長州力、どっちの“ホタテ貝柱”を食べるかの悩みに娘からツッコミ 「馬鹿みたい」

「食ってみな飛ぶぞ」の名言を生んだ“ホタテ貝柱”が最後に2つ残り、どちらから食べようか悩んだという長州力に娘が…。

2021/05/20 11:45

長州力
(写真提供:JP News)

元プロレスラーの長州力が19日、自身のツイッターを更新。最後2つ残った“ホタテ貝柱”をどちらから食べようか悩んでいたときのエピソードをつづった。



 

■伝説のセリフ「食ってみな! 飛ぶぞ」

2018年のバラエティー番組『相席食堂』(朝日放送テレビ)にて、北海道猿払村を訪れ、ホタテ漁で生計を立てている一家から小分けされた透明のパッケージに入った「ソフトほたて貝柱」を差し出された長州。

そのホタテの燻製を食べ、美味しさに驚き「食ってみな! 飛ぶぞ」と発言し、このセリフは“名言”とされている。


関連記事:長州力が「切れそう」とイライラ… その相手にファンからは驚きの声

 

■2つのホタテで悩む

この日、自身のツイッターを更新した長州。その「ソフトほたて貝柱」が残り2つとなり、「どっちから食べようか?」と、2つのホタテを“ずーっと”見て悩んでいたそう。

そんな長州の姿を横から“ずーっと”見ていた娘は、「馬鹿みたい」とつぶやいたという。

同日、長州は自身のAmeba公式ブログにも投稿しており、その娘の言葉に「朝から気分が下がり気味」になったと落ち込んでいた様子をつづっている。最後には、「このホタテの美味さが分かってないのは残念」と語っていた。


■ファンから「悩む気持ち」に共感の声

一連の投稿にファンからは、「悩む気持ちはよくわかります」「美味しいものって悩みますよね」など、共感する声が寄せられている。

その中には、「同時に食べちゃいましょう」「両手に持って交互にかじると良い」といったアドバイスも書き込まれていた。

・合わせて読みたい→長州力、「少しの間ツイッターを休ませて」 突然の投稿に心配の声続出

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

ツイッター名言長州力相席食堂Ameba公式ブログソフトほたて貝柱北海道猿払村
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング