ハライチ岩井、“アニメの法律違反”指摘にチクリ 「そういう人はルパン三世観て…」

芸能界屈指のアニメ好きであるハライチ岩井。アニメの中の“法律違反”を指摘する声をチクリと批判した。

2021/05/27 11:45

ハライチ・岩井勇気

お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が27日、自身のツイッターを更新。「法律に違反している」とインターネット上で話題になったアニメについて言及した。



 

■劇中での二人乗りシーンに…

話題となったのは、TOKYO MXなどで放送されているアニメ『スーパーカブ』。山梨・北杜市を舞台に、普通の女子高生がふと見かけた中古のスーパーカブを購入したことで、単調だった日々が変わっていく様子を描くストーリーだ。

スーパーカブのメーカーであるホンダも協力しているほか、山梨県警北杜警察署とのコラボも行われている。

同アニメの第6話で、主人公が自動二輪免許を取得し、スーパーカブの排気量を49㏄から52㏄に変更して原付一種から原付二種になったという描写があり、その後、主人公が友人と二人乗りするシーンが登場。

この二人乗りについて、SNSなどで「二輪免許取得から1年経ってないから違反では?」と道路交通法違反を指摘する声が上がっていた。


関連記事:ハライチ・岩井、腐りが止まらず ラジオ聞いてるアピールの女性タレントを一蹴

 

■ルパンも「犯罪」?

芸能界でも屈指のアニメ好きで、アニメ関連の番組などにも出演している岩井は、同アニメも視聴しており、テレビ画面の写真とともに「カブもいいなぁ」などとツイートしていた。

法律違反を指摘する声も耳に入っていたようで、「アニメ内の原付二種の2人乗りが、免許取得1年以内で違反ではないかと指摘されてるけど、そういう人はルパン三世観て『窃盗は犯罪行為だから放送するな!』ってクレーム入れ続けてんのかな」と、大泥棒を描いた名作を引き合いにチクリと批判した。


関連記事:ハライチ岩井、ゲーム初原作&プロデュース タイトルは『君は雪間に希う』

 

■ファンからも共感

このツイートに、ファンからは「『それくらいわかれよ!』と言いたいですね」「ほんとくだらないですね」「多くのアニメが放送禁止になってしまいますよね」と共感が寄せられた。

また、「ルパンもシートベルトしなきゃいけない時代が来るんですかね」「シティーハンターとかに『銃刀法違反』とか言ってるのかな?」「鬼滅の刃は銃刀法違反」「コナンがスケボーに乗らない世界になってしまいますね」などの声も上がっている。

・合わせて読みたい→はじめしゃちょー、スピード違反で捕まり… 「本当に気をつけます」と反省

(文/しらべぇ編集部・しばたけろこ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

アニメ女子高生ハライチ道路交通法違反スーパーカブ岩井勇気二人乗り原付二種自動二輪免許
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング