河本準一、コロナ療養の様子を紹介 番号で呼ばれ「刑務所にいるのか…」

新型コロナウイルスに感染して療養中の河本。ホテル療養の様子や部屋での過ごし方についてつづっている。

エンタメ

2021/06/01 17:30

次長課長・河本準一

新型コロナウイルスに感染したお笑いコンビ・次長課長の河本準一が6月1日、自身のAmebaブログを更新。ホテルでの療養の詳細について改めてつづった。



 

■先月26日に感染を公表

河本は先月26日に新型コロナウイルスに感染したことが公表され、翌27日に自身の公式ツイッターを更新して改めて感染を報告。ファンに感染対策の徹底を呼びかけていた

その後、ブログでホテル療養していることを明かし、きのう5月31日には、後輩であるお笑いコンビ・はんにゃの金田哲から差し入れが届いたことを紹介した。


関連記事:河本準一、ツイッターでコロナ感染を報告 「コロナ、すぐ隣にいます」

 

■せめてものトレーニングを

「ここ乗り切れば」のタイトルでブログを更新した河本。

「朝の検温、血中酸素検査共に異常ありません」と体調について報告すると、「今日も唯一外に出れる朝ごはんのときにかかとを上げて、せめてものトレーニングを弁当取って温めて、部屋に戻るまでやってます」と体を少しでも動かそうとしていることを告白。

さらに、「部屋でできることも限られてますし、隣の部屋にご迷惑かけないように、TVのボリュームにもお気をつけくださいとアナウンスもあります、なぜならみんななりたくないのにコロナにかかり、仕事や学校やお母さんの場合、家族とも離されて相当、気が滅入ってるので、トラブルになりかねないということです」と説明した。

次ページ
■プライバシー保護のため数字で