国分太一、若かりし頃のキラキラ衣装を公開 「アイドル全開」と大反響

TOKIO・国分太一が公開した若かりし頃の写真が、「リアル天使!」「アイドル全開」など反響を集めている。

2021/07/06 18:25

TOKIO・国分太一

TOKIO国分太一が、6日に自身のツイッターを更新。若かりし頃のキラキラ衣装姿を公開し、反響が相次いでいる。



 

■コットンの成長を報告

語呂合わせで「コットンの日」にあたる5月10日、「友達に誘われ、家でコットンを育てることにした」と、自宅でコットン(綿花)を育てることを報告していた国分。

あれから約2ヶ月、この日は成長報告として「家で育てているCOTTONの成長がとまらない この子たちから綿が取れるなんて! 信じられんー」など、鉢植えから伸びる綿花の画像をアップした。

同ツイートで「このまま順調に 大〜きくなれよ〜」とつづった国分は、それから約4時間後、再びコットンに関するツイートを投稿する。


関連記事:国分太一、昨夜の『鉄腕ダッシュ』に続き福島での米作りを紹介 ファンも思わず感動

 

■アイドルオーラあふれる1枚

「COTTON育ったら ベイマックス風の服作れるかな 私服で着ようかな!」と、育ったあとの使い道に胸を膨らませる国分。ツイートには画像も添えられており、そこにはコンサート中と思われる若かりし頃の国分が写っている。

ここで着用しているのはヒラヒラのついた衣装で、髪が茶髪なこともあってか、アイドルオーラが全開。また、衣装デザインには、国分が自ら挙げたキャラクター・ベイマックスを彷彿とさせるものがある。


■続々とリプライが

本人が「しかし、いくつのころのわたくしだろ」と懐かしむほど、アイドルらしいキラキラ感に満ちたこの一枚。フォロワーからも、「若かりし頃の太一くん アイドルしてますね〜」「リアル天使!」「アイドル全開ですね」など、そのオーラに多くの反響が寄せられた。

また、「2002年の5AHEADツアーですかね」「5 AHEAD(2002)だと思います!」など、「いくつのころ」かを答えるファンも。国分・ファンの双方にとって、懐かしいショットとなったようだ。

・合わせて読みたい→国分太一のヒゲ写真に賛否両論 「アリ派? ナシ派?」と自ら質問した結果は…

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

TwitterバンドアイドルジャニーズTOKIOジャニーズ事務所国分太一コットン株式会社TOKIO綿花
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング