有吉弘行、ももクロ玉井詩織の差し入れ「嫌だな」 モノノフは「愛しか感じない」

『櫻井・有吉THE夜会』で有吉弘行が「嫌だな」と感じた差し入れを明かして笑いを誘った。

テレビ

2021/07/16 06:40

有吉弘行

15日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で有吉弘行や嵐・櫻井翔がこれまでに目にしてきたなかで特に印象深い差し入れに言及。嬉しかった、嫌だった差し入れを明かし、大きな話題を集めている。



 

◼Snow Manが差し入れ

この日は、ジャニーズのアイドルグループ・Snow Manの目黒蓮、ラウール、深澤辰哉がゲスト出演し、有吉らが喜ぶ差し入れを用意しあう「手土産No.1決定戦」を放送。

ラウールのビーフジャーキー、深澤のキャンドルを抑え、目黒の手羽先が優勝となったが、ここから思い出深い差し入れについてトークが弾んでいく。


関連記事:玉井詩織、嵐がももクロに与えた影響を告白 目指すグループ像は「女性版の嵐」

 

◼櫻井が嬉しかったのは…

櫻井が嬉しかったのは、ドラマで共演した女優・広瀬すずからの差し入れ。「手が込んでるのがスゴいなと思っちゃった」とバレンタイン時の広瀬の差し入れについて振り返る。

「すずちゃんが現場に入れてくれたのが、1個1個に『ハッピーバレンタイン』って刻字されてるお菓子。『買ってきました』じゃなくて、その前にもうひと手間ふた手間あるのが『うわ、すげぇコレ』って。スゴい数あるし、それは感動しましたね」と手間をかけてくれた心遣いに感動したと明かす。

次ページ
◼有吉が嫌だったのは…