小島瑠璃子、”何もかも嘘だった人”との交際を回顧 「痛い目にも遭ってます」

こじるりこと小島瑠璃子が、過去に「名前も年齢も何もかも嘘だった人」と付き合っていた過去を明かした。

テレビ

2021/07/27 06:30

小島瑠璃子

タレントの小島瑠璃子が、27日深夜放送『霜降りミキXIT』(TBS系)に出演。過去の恋愛について語る中で、何もかも嘘だったという男性と交際していたことを振り返った。



 

■過去の恋愛を暴露

この日、小島はトーク内で結婚相手の条件や過去の恋愛について赤裸々に告白。自らチョイスした「売れてからどんな恋愛してる?」というテーマでは、「自分からアタックするほうが多いですね」と明かす。

霜降り明星・粗品の「結構、業界の方とかが多いんですか?」との問いにも、「いや全然バラバラです。一般の方と…」と返答。しかし、これに粗品は「一般の方とはなんで!?」と食い付き、他の芸人たちも興味津々となる。


関連記事:霜降り明星・粗品、どうしても会いたい人の存在 「ホンマ忘れられへん」

 

■「何もかも嘘だった人」とお付き合い

小島は飲み会で出会うことが多いと明かし、せいやの「一般の人もこじるりさんと付き合うチャンスあるっていうことですか?」との質問にも「半々くらい」と回答。

ここで、粗品からついに「何やってる人でした?」と聞かれると、急に歯切れが悪くなり「これ言っちゃダメだよなぁ…」などと言葉を選び始める。続いて出てきた言葉は、「名前も年齢も何もかも嘘だった人」との衝撃的な発言だった。

次ページ
■怪しかった行動を回顧