スタバ店員が突如「もってこーい!」 微笑ましすぎる背景に長崎県民がニッコリ

スタバでドリンクを購入したところ、突然「もってこーい」と呼びかけが。こちらの微笑ましい正体に迫る。

2021/07/30 05:45

気持ちの良い接客を受けると、店を出た後も朗らかな気分が続くもの。ただ今ツイッター上では、長崎県のスターバックスコーヒーの、ほとばしる異彩を感じつつ、同時に清々しさを楽しめる接客スタイルが話題となっていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■とにかく地元愛がスゴい

スタバでは現在、6月30日より販売開始となった「47 JIMOTO フラペチーノ」が人気を博している。

各都道府県をモチーフとした良い意味で「地元感」あふれる味わいと商品デザインはもちろん、大阪府の店舗であれば「まいど!」秋田県の店舗であれば「へばね」(またね)といった具合に、地元の方言をフィーチャーした独自の接客サービスも見逃せない。

そんな中、九州地方ではエッジの効いた接客スタイルで注目を集めているエリアが存在するようだ。


関連記事:大阪のスタバで感動的な光景に遭遇 スタッフの神対応が「素晴らしい!」と話題に

 

■店員が突然の「もってこーい!」

スタバ長崎浜町S東美店

話題となっているのは、長崎県のスタバ店舗。

同県スタバでは400年以上前にポルトガルから長崎に持ち込まれ、以降も日本国内で多くの人々から愛されている「カステラ」に着目した、その名も「長崎 カステラコーヒーやん! クリーム フラペチーノ」を販売している。

長崎フラペチーノ

スタバファンからの評判も上々だが、ツイッターを見ると「フラペチーノ頼む度に、店員さんが『もってこーい』って全員で言ってるのがかわいい(笑)」など、気になって仕方がない投稿がちらほらと確認できたのだ。

そこで記者は今回、長崎県のスタバで何が起こっているのかを探るべく、「スターバックス コーヒー ジャパン」に取材を敢行。すると、地区ごとに独自性の見られる三種のユニークな接客スタイルが明らかになったのだ。

次ページ
■同じ「長崎」でも全く違う…

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

スタバツイッタースターバックス地元話題フラペチーノ長崎県
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング