商品に貼られた値札、何かがおかしい… ディストピア感あふれる写真に大絶賛

ゲーム、チーズバーガー、コカ・コーラ何の変哲のない商品に違和感。貼られたラベルに絶賛の声が相次いだ。

2021/08/10 06:00

自販機の飲み物やコンビニのおにぎりなど、世の中の商品の価格はある程度相場が決まっている。今、そんな相場を自由に操ったツイートが話題となっている。


画像をもっと見る

 

■この世の経済と流通と…

話題を呼んでいるのは、発明家・もにゃゐずみさんがサブアカウント「ゐずみのガラクタ」に投稿したツイート。

投稿には「『ハンドラベラー』なる物を買った」という、聞き慣れないアイテムを購入したことを報告し、その後「この世の経済と流通をメチャクチャにできて最高」と漫画やアニメの“悪の親玉”が放ちそうな意味深な一文を続けた。

その投稿には4枚の写真が添えられており、1枚目は「ハンドラベラー」が写っている。その後は当時爆裂的な人気を博したゲームソフト『マリオカートDS』、マクドナルドの『チーズバーガー』、『コカ・コーラ』と続く。

一見、何の変哲もなさそうな写真だが、よく見ると違和感が…。


関連記事:懐かし駄菓子を見つけて驚き その陰では低価格を守り続ける企業努力があった

 

■印字を工夫するだけで…

そもそもハンドラベラーとは、数値や文字をラベルに印字し、商品に貼ることができる機械のこと。コンビニやスーパーなどでもよく使われるため、手にしたことがあるという人も多いかもしれない。

しかし、その印字を少しイジるだけで値付けされた商品は、ディストピア感あふれる商品へと変貌を遂げるのだ。『マリオカートDS』は発売当時は5,000円程度。現在中古で数百円程度なのだが、このラベルには「税込価格64800」と数値が刻まれ、ありえないほど高価な商品となっている。

また、『チーズバーガー』のラベルには賞味期限が「280806(2028年8月6日)」と数年後の日付が記載されている。マクドナルド公式サイトには「ご購入後はなるべくお早めに」と推奨されており、これはどう考えてもお早めにの範疇を超えているだろう。

次ページ
■入手した理由は…

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

ツイッターコカ・コーラマリオカート値段ディストピアチーズバーガーハンドラベラー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング