爆笑問題、雨上がり決死隊の解散に持論 「解散することないのにね」

17日に解散を発表した雨上がり決死隊について、旧知の仲の爆笑問題が持論を展開して…。

爆笑問題

17日に正式な解散を発表したお笑いコンビ・雨上がり決死隊。同日深夜に放送された『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)では、爆笑問題・太田光と田中裕二が同話題について言及した。



 

◼解散を発表

1989年に蛍原徹と宮迫博之が結成した雨上がり決死隊。19年、宮迫は闇営業騒動を発端に所属する吉本興業との契約を解消、テレビからYouTubeに活躍の場を移していた。

約2年にわたり、共演機会のなかった蛍原と宮迫だったが、吉本興業は「『雨上がり決死隊』は8月17日をもちまして解散することになりましたのでご報告します。蛍原は引き続き弊社所属のまま活動していまいります」と発表。ファン・関係者への感謝を綴っている。


関連記事:雨上がり決死隊の解散報告で… ガチ泣きの出川哲朗が伝えた言葉に感動の声

 

◼特別編放送の裏で…

雨上がりの解散発表を受け、同日20時からABEMAと吉本興業公式YouTubeチャンネルにて『アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』を配信。

蛍原と宮迫、そして雨上がりと縁のある東野幸治、FUJIWARAや出川哲朗らが出演しそれぞれの思い・本心を、ときには涙ながらに語っていった。

『カーボーイ』はこの『アメトーーク 特別編』放送の裏で収録されており、爆笑問題の2人は同放送を確認できていない状況ながら、冒頭から旧知の仲の雨上がり決死隊の解散について触れていく。

次ページ
◼旧知の仲
ラジオYouTubeアメトーーク爆笑問題太田光雨上がり決死隊田中裕二宮迫博之蛍原徹爆笑問題カーボーイ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング