東野幸治、雨上がり解散番組での天才すぎる一言に反響 「心なくて爆笑した」

雨上がり決死隊の解散報告会で出川哲朗や藤本敏史が号泣。直後の東野幸治の対応に反響が相次いだ。

2021/08/18 12:55

東野幸治

雨上がり決死隊が17日、吉本興業のYouTubeチャンネルとABEMAで配信の『アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会』で解散を発表。ゲスト出演した出川哲朗やFUJIWARAの藤本敏史が号泣する中、東野幸治の鋭いコメントに反響が相次いでいる。



 

■解散報告に芸人らが号泣

淡々と解散の経緯を発表する蛍原徹と、番組を明るく盛り上げようとする宮迫博之の「ふたりの温度差」も注目された今回の配信。ゆかりのある芸人たちが登場してからは、解散について芸人らがふたりに質問する形式で番組が進行していった。

番組終盤では、出川が「バラエティー史上に残る番組だから、それを作ったということを誇りに思ってほしい」とふたりに感謝して号泣し、それにもらい泣きした藤本が「解散までせなダメなんですか?」「宮迫さんのせいですよ」と宮迫を嗚咽を漏らして訴える一幕が。


関連記事:宮迫博之、解散報告前に妻からもらった助言 「芝居やと思われるから…」

 

■空気を変えた東野の一言

しんみりとした空気が流れる中、藤本が「何とかならないんですか、東野さん」と助けを求めると、東野はきょとんとした表情で「俺、ケツ仕事があんねんけど…」と“塩対応”。

意表を突く発言にスタジオが爆笑に包まれ、藤本が「それも宮迫さんのせいですわ」と反応し、宮迫も「それは知らんわ!」とツッコミを入れて笑いに着地していた。


■ファンたちも大爆笑

涙の雰囲気を持ち前の冷徹な一面でガラリと変えた東野の容赦のないコメントに、ファンたちは大爆笑。

「フジモンが泣いて訴えているのに心無い東野」「天才だと思った」「心なくて爆笑した」「あの空気を一瞬で笑いに変えれる東野は天才とサイコの頂点」と反響が相次いでいる。

・合わせて読みたい→雨上がり決死隊の解散報告で… ガチ泣きの出川哲朗が伝えた言葉に感動の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

解散アメトーーク!東野幸治雨上がり決死隊宮迫博之蛍原徹出川哲朗藤本敏史
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング