はじめしゃちょー、6年間過ごした静岡の家からの引越しを決意 その理由は…

はじめしゃちょーが6年間過ごしてきた静岡の家から引越し。その理由は…。

2021/08/19 04:30

はじめしゃちょー

18日、人気ユーチューバー ・はじめしゃちょーが自身のYouTubeチャンネルを更新。6年間過ごした静岡の家から引っ越しすることを明かした。



 

■静岡に2部屋、東京に1部屋を借りる

普段は静岡県に住んでいるはじめしゃちょー。静岡には自宅とYouTubeチャンネル「フラベジ」のメンバーが住む部屋の2部屋を同じ大家さんから借りていた。また、仕事で東京に行くことも多いため、東京にも1部屋借りており、計3部屋借りているそう。

また、はじめしゃちょーは静岡で家を借りている大家さんと仲が良く、自身がストーカー被害を受けた際にはかなり助けられたという。


関連記事:AKB48・大家志津香、YouTubeチャンネル開設 壮絶なダイエット軌跡を配信

 

■引越しを決意

この日の動画冒頭ではじめしゃちょーは「最近忙しくて、東京に1週間いたりすることもあって。東京でもよく撮影しているんですけども、結局静岡っすわ。結局静岡です」としつつ、「大家さんも優しいし、叫んでも大丈夫だし…撮れる動画のレベルの差がありすぎて」と説明した。

続けて「静岡のこの家とか、静岡で撮影する場所だけは絶対取っておきたいと思っていました」と語った上で、「6年間この辺に住ませてもらったんですけど、引っ越ししようと思いました」と宣言。「誰に言うのが一番緊張するかって大家さんなんですよ。6年間本当にお世話になって…」と大家さんへの感謝を語りつつ、大家さんに引越しの報告をしに行くことに。

次ページ
■引っ越しする理由は…
YouTube引越し静岡県東京都はじめしゃちょー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング