仕事中、愛猫に異変が…? その風貌が完全にレペゼン「不思議の国」と話題に

児童小説『不義の国のアリス』に登場するチェシャ猫。今ツイッターではチェシャ猫そっくりの猫が話題に…。

2021/08/24 15:45

児童小説『不思議の国のアリス』に登場するキャラクターで、ニヤニヤした笑いを常に浮かべているチェシャ猫。英語の慣用句表現では、ニヤニヤ笑っている様子を「grin like a Cheshire cat(チェシャ猫のように笑う)」と表現するなど、その特徴的な容貌は言語文化に根付くほど印象的なものだ。

今ネット上では、チェシャ猫そっくりの表情を浮かべた猫が話題となっているのをご存知だろうか。



 

■こちらを見つめる猫

注目が集まっているのは、ツイッターユーザー・ワササビさんが19日に投稿した一件のツイート。

「人間が労働してるのを見守る化け猫」とコメントが添えられており、ツイートの写真を確認すると、1匹の猫が本棚の上からひっくり返った体勢でカメラの方を見つめている。

目を見開いたまま笑ったような表情を浮かべているのに加え、胴体部分がカーテンで隠れているのもあって、不気味な印象を受けてしまう。


関連記事:新調したテーブル、下から覗くとそこには絶景が 「一日中眺めたい…」と大反響

 

■太鼓判を押すユーザーも

投稿には12万件に迫る「いいね」がつけられており、他のユーザーからは「これは不思議の国ですわ」「溢れ出るチェシャ味w」「リアル・チェシャ猫だこれ」などのコメントが殺到。

独特すぎる表情からチェシャ猫を連想した人が多数いたようで、中には「本人役で映画に出演できるで」と太鼓判を押す声もあった。

しらべぇ編集部は写真を撮影した時の様子など、詳しい話をワササビさんに聞いてみることに。


■「うわ、またそんな顔して~」

チェシャ猫のような猫

ワササビさんによると写真の猫はオスのメインクーンで、名前は「テトラ」。自宅で仕事をしていた時、ふと窓辺で昼寝をしているテトラを見たところ、写真の表情でこちらをじっと見ていたので、思わず写真に収めたとのこと。

なお、テトラは昔からひっくり返った体勢で見つめてくることが多いため、ワササビさんは特段驚くこともなく「うわ、またそんな顔して~」と、愛猫の様子を微笑ましく見守っていたのだ。

飼い主としては非常に見慣れた光景ということもあり、ワササビさんが「他の猫ちゃんはこういう顔しないんですかね?」と素朴な疑問を口にする一幕も。

・合わせて読みたい→洗濯カゴを覗くと… 想像を超える猫のリアクションに15万人がニッコリ

(取材・文/しらべぇ編集部・中島隼貴

ツイッターカーテン表情メインクーン不思議の国のアリスチェシャ猫
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング