『月曜から夜ふかし』一般男性の焼きそば離婚が物議 女性からは怒りの声も

夕飯に焼きそばだけを出されたことで離婚したと話す男性に、女性視聴者を中心に疑問の声が。

2021/10/05 09:15



 

■離婚の経緯を語る

スタッフに対し男性は「焼きそばがダメなんじゃなくて、焼きそばだけがダメなの。結構ね、お父さん連中で酒飲みは、響くよ。『わかる』って」と話す。

続けて「だって、焼きそばだけ出されて2時間どうするの。いける? 焼きそばだけでビールで2時間何杯かって。ピーマン1つずつとかさ、人参1本だけで、酒飲むのって感じでしょ」と説明する。

スタッフは「でも奥さんも、やっぱりね…」とやんわり反論したが、男性は「極論を言うと、焼きそばを大量に作って、夜残って次の朝出てくるんだよ。ふざけんなって話じゃない? 焼きそば離婚」と、自身が焼きそばを巡って離婚に至ったことを明かした。


関連記事:あばれる君、トーク中の異常な汗に心配の声 謎の弁解にも注目集まる

 

■一部視聴者から疑問の声

焼きそば離婚を語った男性にマツコ・デラックスと村上信五は苦笑いを浮かべるのみでコメントもなく、VTR後も別の話題で盛り上がることに。

ところが視聴者には強いインパクトを与えたようで、女性を中心に「自分で作ればいいのでは?」「モラハラに近いものがある」「元奥さんにとって料理をしたいと思えない旦那だったんだと思う」などと、厳しい言葉が相次ぐ事態となった。

・合わせて読みたい→井村屋、まさかの“具なし中華まん”を再び販売 商品名も愛おしすぎる…

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

ペヤング 超大盛やきそば 237g×12個【Amazonでチェック】

離婚焼きそば料理マツコ・デラックス月曜から夜ふかしモラハラ村上信五
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング