フット後藤、“サプライズ不要論”提唱 「わかる!」と共感の声

バレバレなサプライズやシークレットゲストの演出に「あれはやめてほしい」と訴える。

2021/11/27 07:20

人志松本の酒のツマミになる話

お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基が26日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。サプライズ不要論を唱えた。



 

■「サプライズやめませんか?」

「サプライズってあるじゃないですか、いろんな場所で。やめませんか? もうバレてるじゃないですか」と中途半端なサプライズ演出に苦言を呈す。

過去に、バレンタインデーのチョコレートはいらないと彼女に伝えたことがあり、相手も承諾したが「チョコの箱の下に敷く藁みたいなのが落ちてるんですよ」とサプライズでチョコレートが用意されていることが分かった。


関連記事:前田敦子、板野友美を大号泣させた“誕生日事件”を告白 「最低ですね」

 

■演技で驚かないといけない…

気付かれていないと思い、サプライズを仕掛けてくる彼女。

それに対して「え! いらん言うたのに!」と驚く演技をしないといけないため、「もうやめへんか?っていうのがすごいある」と話した。

次ページ
■サプライズめぐる苦い思い出

サプライズ内定 なぜ彼らは大手企業に内定できたのか【Amazonでチェック】

チョコレートサプライズバレンタインデーフットボールアワー後藤輝基人志松本の酒のツマミになる話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング