おせち料理を現役シェフがアレンジ 黒豆がまさかの“コクうまスイーツ”に

お正月に余りがちなおせち料理。現役シェフに「黒豆の絶品アレンジ」を教えてもらったぞ。

2022/01/01 04:30


おせちアレンジ

お正月料理といえば、やっぱりおせち料理。今回Sirabee編集部では、以前特集し反響が大きかった「黒豆のアレンジレシピ」を改めて紹介したい。



 

■現役シェフの黒豆アレンジ

どれも縁起物とされており、願いを込めて食べられるおせち料理。ついつい多く作りすぎてしまい、余らせて困った経験がある人もいるのではないだろうか。

おせちアレンジ

そこで、今回は千葉中央駅から徒歩1分のところに店を構える『Fresh pasta&grill restaurant CUEVA』の井上洋志店長と中島洸樹シェフに協力を依頼し、おせちの代表的料理とも言える「黒豆」のアレンジレシピを考えてもらった。


関連記事:おせち料理の食材がない… Amazonなら黒豆や数の子が間に合うかも

 

■黒豆が洋風スイーツに

おせちアレンジ

今回は、黒豆を洋風のスイーツにアレンジするとのこと。材料は、黒豆50g、マスカルポーネチーズ100g、厚めにスライスしたバゲットの3つだけ。

黒豆は、煮る際に砂糖を入れるため、甘い要素はあるものの、醤油なども入っているため、“スイーツ”とは言い難い味付けだが……。この組み合わせが一体どんな味わいになるのだろうか。

丹波の黒豆【Amazonでチェック】

次ページ
■作り方はとても簡単!
グルメレシピ正月おせち話題アレンジ黒豆
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング