高須克弥院長、抗がん剤治療の効果を報告 「今からの余生は丸儲けだ」

がん治療を再開していた高須克弥院長。抗がん剤の効果があったことを明かし、さらなる活動への決意をにじませた。

2022/01/06 13:15

高須克弥

高須クリニックの高須克弥院長が6日、公式ツイッターを更新。抗がん剤治療の効果があったことを報告した。

【ツイート】「抗がん剤が効いている」と報告



 

■昨年には挑戦的治療

かねてから全身がんであることを公表していた高須院長。昨年6月から挑戦的治療法を受け、翌7月には「ステージが下がりました」と効果があったことを明かした。

さらに同10月には、「がん細胞がほとんど消滅した」と説明し、「かっちゃんは当分死なない」とツイートして反響を呼んだ。


関連記事:高須院長、抗がん剤治療の効果について報告 「ステージが下がりました」

 

■11月から治療を再開

しかし同11月に受けた検査で、がん細胞が再び増えていることが判明し、治療を再開することに。

「兵は拙速を尊ぶ。死んでたまるか」とつづり、ユーザーからも励ましの声が寄せられていた。

次ページ
■「今からの余生は丸儲けだ」

高須克弥著 その健康法では「早死に」する【Amazonでチェック】

ツイッター高須克弥高須クリニック抗がん剤治療全身がん挑戦的治療法細胞診断報告書
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング