カラオケで歌うとき… 3人に1人が「あの気まずさ」を感じていることが判明

当たり前のように歌っているときも、心では恥ずかしいと思っている?

2022/01/21 05:00

カラオケ

コロナ禍で行く機会は減ってしまったかもしれないが、打ち上げや2次会、ストレス発散の場としておなじみのカラオケ。気持ち良く歌っているとき…3人に1人が経験している「気まずいこと」が判明した。



 

■歌詞の“あの部分”を歌う?

それが、テロップに表示されていない歌詞を歌うか歌わないか問題。「Wow」「Ah」「Yeah」といった英語のフレーズや、原曲では歌っているがカラオケでは表示されない()の部分など、歌うのは気持ち良いが「『この人はそこも歌うんだ』と思われるのではないか」という恥ずかしさと戦っている人は少なくないはず。

気が置けない友人であればそのような心配もないが、同僚、サークルの仲間、初めて知り合った人たちなど絶妙な距離感にいる人たちとの集まりでは歌えない…という人もいるだろう。


関連記事:本当にツラいのに… 初めて行った病院で約4割の人が“ガッカリ体験”

 

■3人に1人が「気まずい」経験

そこで、Sirabee編集部が全国10〜60代の男女384名を対象に調査を実施したところ、全体の34.4%が「カラオケでテロップに表示されていない歌詞を歌うのは気まずい」と回答した。

カラオケでテロップに表示されない歌詞を歌うのが恥ずかしいと感じる人の割合

男女別で比較すると、男性が31.6%で女性が37.2%と、女性のほうが6ポイントほど高い。また、年代別で比較すると、10代が48.4%、20代が41.3%、40代が40.6%と4割を超えており、もっとも低い年代は60代で18.2%という結果になっている。

次ページ
■「歌わないほうが恥ずかしい」という人も

カラオケマイク  デュエット&伴奏機能付き【Amazonでチェック】

音楽カラオケ歌詞調査話題
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング