見取り図・盛山、SNSでの黒歴史を回顧 大喜利コミュニティで一般人に…

IT企業・ミクシィに侵入したロケVTRを鑑賞しているうちに、見取り図・盛山晋太郎が自身の過去を振り返り…。

2022/01/22 10:10

見取り図・盛山晋太郎

21日深夜放送『シンニュウ! 見取り図』(テレビ東京系)で大ブレーク中のお笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎とリリーが過去のSNS事情を告白。盛山が消し去りたい「黒歴史」とも言える過去を明かした。



 

■ミクシィに侵入

芸人が新入社員に扮し、気になる企業・場所に侵入し秘密を探る同番組。この日は大人気アプリゲーム『モンスターストライク』などを擁するIT企業・ミクシィに鬼越トマホークが侵入した。

それをモニタリングしていた見取り図の2人は、一世を風靡した同社のSNS・mixiについて振り返っていく。


関連記事:ジャンポケ斉藤、同期の見取り図に熱い思い 「最初に漫才を見たときから…」

 

■最初のSNS

リリーは「めっちゃやってました。最初のSNSです、人生で」とmixiについて回顧。盛山も「そうやね、SNSと言えばmixiやったね。SNSって言葉がもうなかった」とそれに強く共感する。

相手のページを訪問すると「足跡」がつくシステムだったため、リリーは「足跡をつけ合ったりですね、だから。ホントに知り合いの」と吐露。盛山も「あのときの青春がブワーッよぎったわ。好きな子が足跡つけてるか確認したりね」と甘酸っぱい思い出を語った。

次ページ
■大喜利コミュニティで…

教科書には載せられない黒歴史【Amazonでチェック】

テレビSNSmixiコミュニティミクシィ見取り図リリー盛山晋太郎シンニュウ! 見取り図
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング