しなしなになったトンカツを「復活させる方法」 外はサクっと中はジューシー

トンカツを温め直すときの裏ワザ。ネット上で話題になっていたため、実践してみると…。

2022/02/21 04:30

ジューシーな肉にパリパリとした衣が最高にウマい揚げたてのトンカツだが、少し時間が経ってしまうと衣がしなしなになってしまいがち。

そんな中、ネット上でトンカツの衣を復活させる方法が話題となっていたので、記者が実践してみたぞ。


画像をもっと見る

 

■トンカツを復活させる方法

揚げ物の温め直し方

こちらは記者が「かつや」の店頭で購入し、テイクアウトしたトンカツだ。購入時に揚げてもらったのだが、帰宅等により5時間ほど経過している。

全体的に衣が湿気っており、一部は水滴が付いたのか白くふやけてしまっていた。


関連記事:ローソン、新商品『パリチキ』は想像以上だった… 『Lチキ』との決定的な違い

 

■復活させる方法

揚げ物の温め直し方

ネット上で話題となっていた「衣を復活させる方法」は大きく分けて2つの手順を踏む。まず最初に、耐熱皿の上にキッチンペーパーを敷き、その上にトンカツをのせる。

揚げ物の温め直し方

続けて、600Wの電子レンジで40秒温める。温め終わると、衣は復活していないものの、トンカツ自体はかなりおいしそうな香りを漂わせていた。

揚げ物の温め直し方

その後、1度クシャクシャにしたアルミホイルを開き、トンカツを載せてオーブントースターで温めれば完成だ。時間は約2〜3分程度がちょうど良いだろう。

かごしま黒豚とんかつロース【Amazon】

次ページ
■気になる味は…
グルメ裏ワザとんかつ揚げ物
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング