ダルビッシュ有、半ズボンの投球で右ひざに傷が… 「なぜでしょう?」に珍回答も

ダルビッシュ有投手が投球練習でなぜか右ひざに傷ができてしまうと投稿。その答えに驚きの声が集まった。

2022/03/06 14:35

ダルビッシュ有

サンディエゴ・パドレス所属のダルビッシュ有投手が、6日に自身の公式ツイッターを更新。半ズボンで投球すると右ひざに傷ができてしまう理由をクイズ形式で明かした。

【写真】半ズボンで投球すると傷に…



 

■半ズボンだと傷になる理由をクイズ

ダルビッシュ投手は「半ズボンでピッチングすると毎回右ひざがえぐれます。何故でしょう?」とツイッターでクイズ形式の質問。血がにじみ出てくるほどの傷が残るひざの写真を公開した。

出されたクイズには「乾燥肌ですか?」と肌の状態を指摘する声や「半ズボンだからです」「プロスピで頭がいっぱいだから」「目にも止まらぬはやさのカマイタチ」など大喜利のような珍回答も寄せられている。


関連記事:涌井秀章投手、ダルビッシュ有投手の投球動画に驚き 「球、唸ってますよ」

 

■右ひざの怪我の理由を解説

しばらくして「正解はこのときに左足かかとのスパイクの歯でひざを蹴ってしまうためでした」とダルビッシュ投手は右ひざの怪我の理由を解説。

ボールを投げる直前に一度引いて、左足をあげたさいに右ひざにスパイクが当たってしまい傷になってしまったようだ。

次ページ
■答えに驚きと「痛そう…」

ダルビッシュ有『ダルビッシュ有の変化球バイブル アンコール』【Amazonでチェック】

ツイッタークイズ大喜利珍回答ダルビッシュ有半ズボンサンディエゴ・パドレスピッチングスパイク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング