マツコ、『夜ふかし』の時間変更を不安する声を一蹴 「深夜でもあんまり…」

4月から22時放送開始となった『月曜から夜ふかし』。「下ネタができないのでは?」など不安視する声をマツコが一蹴した。

2022/04/05 01:05

マツコ・デラックス

4日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが放送開始時間が深夜から22時になったことに対する不安の声を一蹴した。



 

■スタジオに変化

スタジオに登場したマツコと村上。新しくなったセットにマツコは「意外とお金がかかって言ってたけど、どこにかかっているのよ」と笑い、全体をチェックする。

その後テーブルの中に置かれた花が赤から白になったことを指摘し、「あたしたちをちょっとでも清々しい雰囲気にさせようと。使えない話ばっかりするから、白でも見て気分をさわやかにしてみろっていう」と話す。

村上も「心を落ち着かせろよということね」と笑っていた。


関連記事:『紅白』関ジャニ村上、映った瞬間の“奇跡”に驚きの声 「最高の出オチ」

 

■『夜ふかし』の時間変更に不安の声?

話題は「夜ふかしが世の中から心配されている件」に移る。村上が「今回ロケに出て放送時間変更の話をしたところ、『もう夜ふかしじゃないじゃないですか』『下ネタはなくなるんですか』『出られなくなる人がいませんか』などの意見が続出」とカンペを読む。

さらに「そこで『22時になって下ネタをやったら見ないですか?』とスタッフが聞いたところ、『録画で見ているんで大丈夫です』と録画で見ている人が多かった。どうしたらいいでしょうか?」と続けた。

マツコ・デラックス『あまから人生相談』【Amazonでチェック】

次ページ
■不安の声を一蹴
マツコ・デラックス日本テレビ月曜から夜ふかし不安村上信五放送時間一蹴
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング