ドラマ『インビジブル』第1話にDAIGOとRED RICEが出演 インパクトある人物に

高橋一生主演の『インビジブル』の第1話に、DAIGOと「湘南乃風」のRED RICEが出演。インパクト大のビジュアルにも注目だ。

2022/04/09 08:00

DAIGO・RED RICE

15日にスタートする俳優・高橋一生主演のTBS系ドラマ『インビジブル』(金曜・午後10時)の第1話に、ミュージシャンでタレントのDAIGOと、男性4人組レゲエグループ「湘南乃風」のRED RICEが出演することになった。



 

■異色の犯罪エンターテインメント

同ドラマは、警察すら存在を知らない凶悪犯“クリミナルズ”を捕らえるために、刑事の志村貴文(高橋)と、“インビジブル”と呼ばれる犯罪コーディネーター・キリコ(柴咲コウ)がバディを組む異色の犯罪エンターテインメント。


関連記事:DAIGO、有馬記念の予想がズバリ的中  「ビックリしすぎて謎に腰が痛い」

 

■優秀なハッカー

第1話でDAIGOが演じるのは、優秀なハッカーの「ラビアンローズ」。高度なセキュリティに守られている秘匿情報を、いとも簡単に入手するハッキングスキルを持っており、キリコも一目置く存在だ。

渋谷駅前で発生した爆破事件の犯人逮捕につながるヒントを得るべく、志村はキリコに連れられてラビアンローズの元を訪ねる。

DAIGOが同局系の連続ドラマに出演するのは、2009年の『ラブシャッフル』以来。今回は、事件の重要なカギを握る人物をインパクトのあるビジュアルで演じる。


関連記事:ガッツ石松、ドラマ『日本沈没』に出演 漁師役で存在感ある演技

 

■ド派手ファッションの謎の男

一方、同局系ドラマ初出演となるRED RICEが演じるのは、ド派手なファッションに身を包んだ謎の男。ひときわ目立つスタイルにサングラス姿で登場し、劇中で異彩を放つ。

長年、アーティストとして存在感を発揮しているRED RICEが、どのような人物を演じるのか、その正体にも注目だ。

・合わせて読みたい→草彅剛、「自分を拾ってくれた人物」問われ“意外な存在”を明かす

(文/Sirabee 編集部・しばたけろこ

BREAKERZ BEST~SINGLE COLLECTION~【Amazonでチェック】

TBSDAIGO柴咲コウ高橋一生湘南乃風インビジブルRED RICE
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング