吉川愛、『明日カノ』”素”を見せない役柄に苦戦中 「どうすりゃいいんだ!」

ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』に主演する吉川愛。クール美女なイメージだが、“依存”話では、ついつい熱中して早口に…!?

4月12日(火)にスタートする新ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ(以下、明日カノ)』(MBS・TBS系)。主演女優の吉川愛が役柄や作品の魅力、そして彼女が“依存している”モノについて熱く語ってくれた。


画像をもっと見る

 

■『明日カノ』出演に驚き

明日、私は誰かのカノジョ

『明日カノ』はレンタル彼女、パパ活、整形、そしてホスト…女性のリアルすぎる悩み・葛藤を描いた、「をのひなお」の人気漫画が原作となっている。その中のメインキャラクターでもある、レンタル彼女のアルバイトをする大学生・雪を演じるのが、吉川だ。


―――『明日カノ』への出演が決まったときの気持ちを教えて下さい。

吉川:原作を読んだことはないけれどSNSや広告で内容は知っていて、絶対次に読もうと思っていたので、自分が演じることになってびっくりしました。雪ちゃんは多くの人が共感できる女の子なので、丁寧に演じたいと思っています。

原作を読んだら、本当にいろんな女の子たちの悩みが出てきて…。共感したり、こういう人もいるんだなと思ったり、すごく面白かったです。


関連記事:『明日、私は誰かのカノジョ』 吉川愛演じる「レンタル彼女」1話場面写真が解禁

 

■レンタル彼女より、友達の顔が…

吉川愛

―――雪は難しいキャラクターですが、役作りも苦労されたのでは…。

吉川:すごく難しいと思ったのが、唯一の友達・リナちゃん(演:横田真悠)との関係。雪ちゃんは、素を友達にすら出さないんです。まだつかめていない部分もあって、未だに注意されています。

最近は、萌ちゃん(演:箭内夢菜)やリナちゃんの相手男性と話す時に「ちょっとだけレンタル彼女入れてください。でもリナといるときの感じで」と指示されて。言いたいことは理解しているのですが、『どうすりゃいいんだ!』って混乱しながらやってます(笑)。

次ページ
■共演者たちの印象は?

ドラマ放送前に『明日カノ』原作をチェック!【Amazon】

ドラマ漫画吉川愛MBS横田真悠レンタル彼女明日、私は誰かのカノジョ明日カノ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング