『午前0時の森』で水卜麻美アナが注目される理由とは タレントMC力の開花

放送事故とともに始まった『午前0時の森』を考察。水卜麻美アナに注目する。

2022/04/25 07:30

水卜麻美アナ

新番組『午前0時の森』(日本テレビ系)は、アクシデントとともに始まることになり、話題になっている。そんな中、じつは注目できるのが、水卜麻美アナウンサーだろう。どのような点で注目できるのだろうか。



 

■『午前0時の森』

『午前0時の森』は、月曜日と火曜日の深夜(23時59分~24時54分)に、2ショットトークを生放送で繰り広げようという意欲的な番組。そのはずだったが、アクシデントにより生放送ではなく、放送日当日に収録して基本的にはそのまま放送するという「疑似生」放送となった。

月曜日は、関ジャニ∞の村上信五と劇団ひとりの実質的なMC。火曜日は、水卜アナとオードリー若林正恭の実質的なMCとなる。


関連記事:かまいたち濱家が『ZIP』を卒業 残された「10時間50分」に反響が

 

■水卜アナのトーク力

『午前0時の森』で最も注目すべきは、水卜アナのトーク力。生放送の2ショットトーク番組を、局のアナウンサーが担当すること自体、そもそも異例。深夜とはいえ、芸人とトークしながら生放送を持たせることは、ほとんどの女性タレントも対応できないことだ。

しかし、そのトーク力は、番組後半にゲストが登場し、主に若林とゲストとのトークが始まると、水卜アナともトークを続けてほしいと思えるほどだ。

次ページ
■放送事故とともに始まる

プレミアム 4種ミックスナッツ【Amazonでチェック】

女子アナアナウンサー日本テレビ劇団ひとり関ジャニ∞水卜麻美村上信五関ジャニ若林正恭前田日明午前0時の森
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング