工藤静香、長女のCocomiがデビューアルバム発売 活躍の陰にあった母の「目利き力」とは…

Cocomiがデビューアルバムをリリースする。母の工藤静香はかねてから彼女の「強み」を見抜いていて…。

2022/04/28 17:15

工藤静香

29日、木村拓哉と工藤静香の長女・Cocomiがアルバム『de I’amour』でフルート奏者としてデビューする。Cocomiが音楽家になった陰には、母の静香による「目利き力」が大きかったようで…。



 

■姉妹で別々の道に

木村家が注目されるようになったのは4年前。まず次女であるKoki,が2018年にファッション雑誌「ELLE japon」でモデルデビュー。さらに、20年に長女のCocomiが「VOGUE JAPAN」でモデルとして芸能界入りした。

それから2年が経ち、Cocomiは今回のアルバム発売によって、フルート奏者として第一歩を踏み出した。一部のメディアでは、5月に若手の女性音楽家が集うコンサートに出演することが報じられるなど、音楽の道に進み始めているように見える。

モデルとしてデビューしたのは同じでも、姉妹で別々の道を歩んでいるのだ。


関連記事:工藤静香、2人の娘と共に平和祈る ファンも「同じ気持ちです」と共感

 

■モデル入りを心配する声も

ある芸能事務所関係者は、Cocomiがモデルデビューした際、業界内ではこんな声もあったと話す。「Koki,さんは背が高くてスタイルもよく、積極的に間に出るタイプなので、モデルとして適性があると思います。一方、Cocomiさんはスタイルはいいのですが、どちらかというと内向的な性格で前に出るのがあまり得意ではありません。競争意識が高いモデルの世界で、彼女の気が滅入ってしまわないか心配でしたよ」(芸能事務所関係者)。

次ページ
■それぞれの強みを生かす

工藤静香「デビュー35周年記念アルバム」【Amazonでチェック】

音楽木村拓哉女優モデル工藤静香Koki,Cocomiフルート奏者
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング