マツコ、『夜ふかし』出演のドラえもん声酷似女性に衝撃 「突きつけられた」

『月曜から夜ふかし』に大山のぶ代ドラエもんにソックリな女性が登場。語られたこれまでの人生などに、マツコが驚きの声。

2022/05/03 06:20

マツコ・デラックス

3日放送の『月曜から夜ふかし』に出演した大山のぶ代のドラえもんに声がそっくりな女性に、マツコ・デラックスが驚きの声を上げた。



 

■夜ふかし的個人名鑑を放送

番組はこれまでの『月曜から夜ふかし』に出演した一般人の暮らしや生き様を紹介する「夜ふかし的個人名鑑」を放送。今回登場したのは、大山のぶ代のドラえもんに声がそっくりな木村さん。彼女は錦糸町駅構内のクレープ屋さんで店長をしているとのこと。

その仕事ぶりは熱心で、ドラえもんと似た声で、歩く人に「おはようございます。手を汚さずに食べられるミニクレープを販売しています」「生地がふわふわでもちもちの食感のミニクレープを10種類販売しています」と売り込んでいた。


関連記事:マツコ、珍宝館館長の新事業を称賛 『夜ふかし』放送時間変更後も出演要望

 

■店が人気に

木村さんの店には「テレビで見た」という客が複数訪れる。女性客は「世代的に大山のぶ代さんので嬉しい。買う気なかったですけど、買いました」と笑う。また、別の客とは一緒に写真を撮る光景も。マスコット的人気を誇っているのだという。

スタッフが声について質問すると、「”特徴的な声だね”と言われるようになったのは34歳ぐらいとかかな」とコメント。理由は「タバコとか…」と話す。彼女は愛煙家だそうで、ドラえもんに似た声で「マルボロメンソールライト」と叫ぶ。その様子に村上信五とマツコは大爆笑していた。

次ページ
■「ぼくドラえもん」を熱唱

ドラえもん (全45巻)【Amazonでチェック】

ドラえもんマツコ・デラックス日本テレビ月曜から夜ふかし大山のぶ代村上信五一般人
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング