武井壮、40代ラストイヤーとデビュー10周年報告 「自分史上最高の一年に」

49歳の誕生日を迎えたことを報告した武井壮。祝福のメッセージが相次ぎ、「最高の人生だなあ」と噛み締めている。

2022/05/06 13:25

武井壮

タレント・武井壮が6日、公式ツイッターを更新。49歳の誕生日を迎えたことを報告し、決意を新たにしている。

【ツイート】記念すべき年を報告



 

■活躍の場を広げる

武井は大学時代に短距離走を始め、十種競技に転向。1997年の日本選手権で優勝した後、陸上をやめてアメリカにゴルフ留学した。

その後、スポーツトレーナーとしての活動を経て、2012年ごろから本格的にテレビのバラエティ番組に出演。あらゆる動物と戦って勝つためのシミュレーションが持ちネタとなり、「百獣の王」として話題になった。最近ではドラマや映画にも出演するなど、活躍の場を広げている。


関連記事:武井壮、YouTubeサブチャンネル開設の“裏側”公開し反響 「おたのしみに」

 

■最高の一年へ「最高の努力を」

武井は日付が6日になってすぐの深夜に、「49歳になりました! 40代ラストイヤーにして芸能界デビューして10年を記念する年になります!」と報告。

「自分史上最高の一年にするためにも最高の努力をしたいと思います! よろしくね!」と決意をつづっている。

次ページ
■ブラマヨ小杉らからメッセージ

武井壮 著 勝つ人 13人のアスリートたち【Amazonでチェック】

誕生日ツイッターデビュー武井壮小杉竜一百獣の王ラストイヤー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング