田中みな実、元カレに連絡を取ろうとして起きた悲劇 女性陣は「せつない」 

田中みな実が「元恋人との連絡」について実体験を告白。弘中綾香アナらから驚きの声が漏れて…。

2022/05/09 09:00

田中みな実

8日深夜放送『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)では、「元恋人の連絡先」をどうするかを議論。フリーアナウンサー・田中みな実が悲しい実体験を語り、反響が起きている。



 

■元恋人の連絡先、どうする?

あざとい男女のテクニック、恋愛模様をドラマ化した人気企画『あざと連ドラ』の第6話をこの日は放送。第6話のテーマ「元恋人の連絡先 消す? 残す?」について、出演陣が持論を展開していく。

テレビ朝日・弘中綾香アナは「永遠のテーマ」とつぶやくと、進行役の南海キャンディーズ・山里亮太は「一番消しそうな人がなに言ってるんですか?」とめざとくツッコんだ。


関連記事:仲里依紗の自由すぎる恋愛観に称賛 心配しないよう「GPS入れてますもん」

 

■連絡先は残しがち

弘中アナは「でも人によります」と学生時代の友達から恋人に発展した相手はそのまま残すと解説。それ以外でもとくに消す必要性は感じないと主張する。

10~30歳代を対象にした番組のアンケートでは、元恋人の連絡先を消すのは33%、67%は残すとされており、藤田ニコルや「みちょぱ」こと池田美優らも「私も消さないです」と連絡先を残すタイプだと追従した。

次ページ
■別れの言葉を送ろうとしたら…

その別れ話、聞かせてください。【Amazonでチェック】

LINEテレビ山里亮太田中みな実藤田ニコル弘中綾香みちょぱ池田美優あざとくて何が悪いの?
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング