吉高由里子、2024年の大河ドラマ主演を報告 「優しい眼差しで見守って」

吉高由里子が、2024年のNHK大河ドラマ『光る君へ』に主演することを報告。ファンからは歓喜の声が相次いでいる。

2022/05/11 18:20

吉高由里子

女優・吉高由里子が11日、公式ツイッターを更新。2024年放送のNHK大河ドラマ『光る君へ』に主演することを報告し、決意をつづっている。

【ツイート】「その日に向かっていきたい」と決意



 

■「長い作品になりますが…」

吉高は、この日行われた制作発表会見の写真を添えて「2024年大河ドラマ『光る君へ』主演させていただくことになりました」と報告。

「今日まで実感なかったのですが、こうして皆様にお伝えする日を迎えられて、じわじわと実感しながら、その日に向かっていきたいと思います」と決意を新たに。

続けて、「長い作品になりますが、優しい眼差しで見守ってくだされば幸いです。ありがとうございます」と呼びかけている。


関連記事:吉高由里子、念願のPS5を入手 歓喜のコメントに「ゲーマーだ…」

 

■紫式部の生涯を描く

『光る君へ』は、平安時代中期を舞台に、世界最古の女性文学ともいわれる「源氏物語」を生み出した紫式部の人生を、後に最高権力者となる藤原道長との関係を交えて描く。

なお、脚本は2006年の大河ドラマ『功名が辻』や、2018年のTBS系ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』などで知られる大石静氏が手がける。

次ページ
■報告にファンも歓喜

吉高由里子写真集【Amazonでチェック】

ツイッターNHK大河ドラマNHK大河ドラマ吉高由里子源氏物語紫式部光る君へ大石静
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング