なにこれ… 池袋のカラフルすぎる中華飯店、そのかわいさに「ワ!!」と感激

池袋パルコに「ちいかわ」の世界観を楽しめるコラボカフェが登場。 それってさぁ、「ちいかわ飯店」…ってコト!?

ちいかわ飯店

13日から池袋パルコに、カラフルかつかわいい「中華飯店」が期間限定で誕生するという。なんでも、大人気のあの子達とのコラボカフェ第二弾なんだとか。

それってさぁ! 「ちいかわ飯店」…ってコト!?


画像をもっと見る

 

■外も中もかわいすぎる

ちいかわ飯店

中に入る前からテンションの上がってしまう装飾たち。

ちいかわ飯店

ピンクが基調になっており、とにかくかわいい。かわいすぎる。

もちろん店内も、ちいかわやハチワレたちが至るところに飾られている。

ちいかわ飯店

ここは、史上最高に可愛くて癒やされてちょっと毒っ気のある中華飯店なのでは…? 近所にあったら常連間違いなし。


関連記事:お揃いのハウスが欲しい猫 アピールするかのように眠る姿が「かわいい」と反響

 

■定番!? の「郎」が

ちいかわ飯店

コラボカフェといえどメニューにもこだわっているのが、ちいかわの作者であるナガノ先生のコラボカフェのポリシー。今回もとんでもなく凝っており、何を頼むか悩むこと間違いなし。

ちいかわ飯店

やっぱり外せないのは、「郎(シーサー盛り付け)」(1,540円)だろう。スーパーアルバイターのシーサーが盛り付けを担当し、豚を角煮風に煮込んである。

このメニューは「ちいかわカフェ」の頃から存在しており、ジロリアンも納得の味。『前回から更にパワーアップした』と自信満々だ。ちいかわ飯店のおかもちで運んでくるこだわりようで、目も舌も楽しい一品になっている。

ジューシーな「ちいかわ肉まん」(660円)と一緒に食べれば、中華感マシマシだ。

次ページ
■他のフードも凝りすぎ

「ちいかわ」コミックスはこちらから!【Amazon】

池袋ウサギパルコちいかわちいかわ飯店ハチワレ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング