傍聴席から数百匹のゴキブリを放った女性を逮捕 裁判所閉鎖のパニックに

裁判の最中に突然、数百匹のゴキブリが…。裁判所は駆除に追われるはめになった。

2022/06/16 05:15

裁判所・法廷

アメリカ・ニューヨーク州北部の郡庁舎で先週、公訴中に口論が発生。施設内に数百匹のゴキブリを放たれた後、閉鎖されたという。『NBC News』『Washington Post』などの海外メディアが報じた。



 

■小さな騒ぎに乗じて…

騒動は先週火曜日、州議会議事堂で逮捕された4人の公訴中、オールバニ市裁判所で発生した。

被告の一人が法廷の様子を撮影しようとして止められ、小さな言い争いが発生。騒ぎの最中、大量のゴキブリが施設内に放たれたという。


関連記事:ゴキブリが出没したときどうする? およそ3割の人が取っている対処法とは…

 

■後始末のため施設は閉鎖

裁判所の発表によると、ばらまかれたのはプラスチック容器に入れられていた数百匹のゴキブリで、傍聴席にいた34歳の女によって持ち込まれたことが分かっている。

裁判所は大量のゴキブリを駆除する必要に迫られ、施設を燻蒸するために、丸一日閉鎖することを余儀なくされたという。

フマキラー ゴキブリ 駆除 殺虫剤 スプレー ゴキファイタープロ ストロング 450ml【Amazonでチェック】

次ページ
■無関係の傍聴人による犯行
ニューヨークゴキブリ裁判所翻訳記事傍聴人
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング