宮野真守、内田有紀ら新たに4名の出演が発表 本田翼主演ドラマ『君の花になる』

神出鬼没の謎の事務所関係者に竹中直人、やり手社長・花巻由紀役に夏木マリが決定。

2022/08/22 06:00


君の花になる

TBSにて10月から放送される本田翼主演火曜ドラマ『君の花になる』に、宮野真守、内田有紀、竹中直人、夏木マリの出演が決定した。


 


 

■“寮母”が夢に向かっていく物語

同作は、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花(なかまち・あすか)が、崖っぷちの7人組ボーイズグループ“8LOOM(ブルーム)”の寮母となり、一緒に“トップアーティストになる”という夢に向かっていく物語だ。

あす花は、ボーイズグループが共同生活する寮の“寮母”になったことをきっかけに、教師だった頃の情熱を取り戻し、自身の挫折とも向き合うようになっていく。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンを描いたオリジナルストーリーである。


関連記事:本田翼主演ドラマ『君の花になる』 木南晴夏ら個性豊かなキャスト陣が決定

 

 

■新たに4人の出演が決定

君の花になる

主人公・仲町あす花(なかまち・あすか)を演じる本田、あす花の元教え子で7人組ボーイズグループ“8LOOM(ブルーム)”のリーダー・佐神弾(さがみ・だん)役の高橋文哉。8LOOMメンバーである成瀬大二郎(なるせ・だいじろう)役の宮世琉弥、古町有起哉(ふるまち・ゆきや)役の綱啓永。

一之瀬栄治(いちのせ・えいじ)役の八村倫太郎、桧山竜星(ひやま・りゅうせい)役の森愁斗、久留島巧(くるしま・たくみ)役のNOA、小野寺宝(おのでら・たから)役の山下幸輝に続き、

そしてこのたび、8LOOMの所属事務所である「花巻エンターテインメント」の関係者を演じるキャストとして、宮野、内田、竹中、夏木の出演が発表となった。

本田翼『ほんだらけ 本田本』

次ページ
■「考え得るキレとコミカルを」
本田翼内田有紀夏木マリ竹中直人宮野真守高橋文哉寮母山下幸輝綱啓永宮世琉弥君の花になる八村倫太郎森愁斗NOA
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ