マクドナルド明日より価格改定 1つだけ「値上げ額」の頭抜けた商品が

値上げを発表したマクドナルド。値上げ商品の中で唯一、額が違うものがあって…。

マクドナルド

明日30日から値上げに踏み切るマクドナルド。全メニューの約6割にあたる20商品の価格が改定されるが、ネットでは唯一値上げ額が高かったあの商品に注目が集まっている。


画像をもっと見る

 

■主力メニューが軒並み

原材料価格の高騰や、人件費、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および為替変動の影響を受け、マクドナルドが10円から30円の値上げを公表したのは26日。ハンバーガーは130円→150円、てりやきマックバーガーは350円→370円、マックフライポテトもそれぞれサイズ別に10円ずつの値上げとなる。

390円のビッグマック、えびフィレオ、490円の炙り醤油風ダブル肉厚ビーフなど、100円単位の大台に乗せないため下2桁をギリギリの金額で維持していた商品群も、それぞれ10円から20円の値上げ。メニュー表の印象が少し変わって見えそうだ。


関連記事:マクドナルド、『ギガビッグマック』を食べてわかった『ビッグマック』との違いは…

 

■セット価格も値上げ必至?

気にしておきたいポイントは、セット価格にも今回の価格改定が影響するということだ。公式からはまだ発表されていないが、仮にポテトとビッグマックのセットを注文した場合は、ポテトとビッグマックそれぞれの値上げ分が加算され690円から710円になる公算が高い。

ほんの数10円のレベルだが塵も積もれば…。全国のチェーン店で値上げの波が訪れているいま、ファンならマックの苦境を応援してあげる他ない。そんな中、他の商品とは違い「30円」という値上げを行う商品が唯一ひとつだけあり…。

ドナルドの靴【Amazon】

次ページ
■朝マックの至宝が…
ハンバーガーチェーン店マクドナルド値上げ朝マックマックグリドル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング