武藤敬司、野田佳彦元首相の追悼演説に「痺れたな~」 プロレスラブポーズも

野田佳彦元首相による、安倍晋三元首相への追悼演説に感動した武藤敬司。デーブ・スペクターも「素晴らしかった」と称えた。

2022/10/26 13:05

野田佳彦・武藤敬司

プロレスラー・武藤敬司が26日、公式ツイッターを更新。立憲民主党の野田佳彦元首相が、25日の衆議院本会議で行った故・安倍晋三元首相への追悼演説について言及した。

【画像】“プロレスLOVEポーズ”の2ショット



 

■「勝ちっ放しはないでしょう」

野田氏は演説で、安倍元首相と自身の対照的な政治家人生を振り返り、党首討論で激論を交わしたこと、互いに深い孤独や重圧、失意を経験したことなどに触れる。

また、国会を離れると「心優しい気遣いの人」であった人柄を偲び、立場を超えて共鳴していたことを明かすと、「再びこの議場で、あなたと、言葉と言葉、魂と魂をぶつけ合い、火花散るような真剣勝負を戦いたかった。勝ちっ放しはないでしょう、安倍さん」と悔やんだ。


関連記事:小林よしのり氏、安倍元首相死去での“自粛”を懸念 「崩御じゃないんだから」

 

■政界屈指のプロレスファン

野田氏は政界屈指のプロレスファンとして知られ、武藤は2017年に議員会館を取材した際に野田氏と対面していた。

この日は、取材の際に撮影した、野田氏と“プロレスLOVEポーズ”をしている写真を投稿すると、「野田佳彦元首相の安倍晋三元首相への追悼演説、痺れたな~」と演説を称えた。

野田佳彦『民主の敵―政権交代に大義あり―』【Amazonでチェック】

次ページ
■デーブも演説に感銘
ツイッター安倍晋三デーブ・スペクター立憲民主党武藤敬司野田佳彦高市早苗プロレスLOVEポーズ追悼演説衆議院本会議
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング