本田圭佑、W杯を勝ち進むためには「スペイン戦が勝負」 賛否両論の声

本田圭佑が、ワールドカップ予選を突破するための要点を指摘。ユーザーからは初戦を重要視する声も。

2022/11/14 17:30

本田圭佑
(写真提供:JP News)

サッカー元日本代表の本田圭佑が14日、自身の公式ツイッターを更新。「FIFAワールドカップ2022カタール」の要点を指摘した。

【ツイート】本田の指摘に賛否両論の声



 

■20日に開幕

今月20日(日本時間)から開幕するワールドカップ。日本は1次予選でドイツ、コスタリカ、スペインと対戦する予定で、ドイツやスペインはワールドカップの優勝歴がある強豪国であるため、厳しい戦いになることが予想されている。

日本代表は23日(日本時間)のドイツ戦が最初の試合となる。


関連記事:本田圭佑が挙げる日本サッカーに必要な「3つの最低条件」 強くなるためには…

 

■本田の指摘

これまで3大会に出場し、アジア人選手最多の通算4得点を記録している本田。この日のツイートでは、予選突破のための要点についてコメントする。

「カタールW杯 ドイツに負けても大丈夫(勝ちたいけど) コスタリカも強いけど勝てる。スペイン戦が勝負」と、スペイン戦が肝心であると指摘した。


■賛否の声

本田のツイートを見たユーザーからは、「分かる」「現実的な考え方ならばそうですね」「いや、ドイツに勝たなスペイン戦はきついで」など、賛否の声が多数寄せられた。

「初戦勝たないとメンタル的に厳しいと思うけどなぁ」「初戦大事っすよ!」「初戦負けるとキツイよね」と、最初のドイツ戦を重要視するユーザーも見られた。


■大会解説を務める

ワールドカップの全64試合は、インターネット配信プラットフォーム「ABEMA」にて放送予定。同プラットフォームの番組で、本田は初めて解説者としての役割を務める。

おととい12日にはツイッターで、「W杯。考えると緊張してきた。試合に出るよりも緊張するかも」と心境をつづっていた。

直撃 本田圭佑【Amazonでチェック】

次ページ
■本田「スペイン戦が勝負」
ツイッターメンタル本田圭佑FIFAワールドカップサッカー元日本代表FIFAワールドカップ2022カタール
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング