『M−1グランプリ2022』準決勝進出27組が決定 30日開催で生配信も

今年の『M−1グランプリ2022』準決勝進出を決めた27組が発表。来月18日の決勝戦の放送時間も決定している。

2022/11/17 19:00


M−1グランプリ2022

漫才の祭典『M−1グランプリ2022』の準々決勝が16日に終了し、準決勝への進出を決めた27組が17日、発表された。


 


 

■準決勝は30日開催

今年の『M−1』には、過去最多の7261組がエントリー。今月30日に開催される準決勝は、“日本一”の称号を得るための最後の関所となる。

さらに、準々決勝で敗退した1組が、準決勝に復活できるワイルドカード企画も近日に実施。詳細は『M−1』の公式サイトにて発表される。なお、今年の準決勝は会場での観覧に加えて、生配信も決定している。


関連記事:『キングオブコント2022』準決勝がきょう開幕 ジャンポケ、蛙亭らが進出

 

 

■準決勝に進出した27組

準決勝に進出したのは以下の27組(エントリー順)。

真空ジェシカ/シンクロニシティ/ママタルト/ヤーレンズ/令和ロマン/ななまがり/ハイツ友の会/THIS IS パン/カゲヤマ/ダイヤモンド/ダンビラムーチョ/ケビンス/ヨネダ2000/男性ブランコ/ストレッチーズ/さや香/オズワルド/ウエストランド/キュウ/ミキ/からし蓮根/かもめんたる/カベポスター/コウテイ/マユリカ/ロングコートダディ/ビスケットブラザーズ


関連記事:ミキ・亜生、『M−1』3回戦突破 喜びが爆発した写真に「躍動感すごい!」

 

 

■決勝戦と敗者復活戦の放送時間が決定

また、第18代王者を決める決勝戦が、12月18日よる6時34分より、ABCテレビ・テレビ朝日系列24局で放送されることが決定。

さらに、決勝戦最後の1枠を決める敗者復活戦が、同日ひる2時55分より放送されることも決まった。


関連記事:浜田雅功、『ダウンタウンDX』で若手芸人の芸名決める 放送後に改名も…

 

 

■1週間前には事前特番も放送

決戦を盛り上げるべく、決勝1週間前の12月11日には、ひる12時55分より、事前特番『来週はM−1グランプリ!(仮題)』も生放送でオンエア。2001年にスタートした『M−1』の17年分の歴史が貴重な映像でよみがえるほか、歴代王者や歴代のファイナリスト、審査員も登場する。

・合わせて読みたい→浜田雅功、『ダウンタウンDX』で若手芸人の芸名決める 放送後に改名も…

(文/Sirabee 編集部・しばたけろこ

芸人芸人芸人【Amazonでチェック】

テレビ朝日生配信決勝戦ABCテレビ敗者復活戦準決勝ワイルドカードM−1グランプリ2022
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング