長州力、ファンの1人がステージ4のがんに… かけた言葉に視聴者感涙

『しゃべくり007』に出演の長州力。感動エピソードに、視聴者からは「しびれた。カッコよすぎる」と反響。

2022/11/28 23:20

長州力

28日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、元プロレスラーでタレントの長州力が出演。がん患者の男性にかけた言葉とは…視聴者のあいだに反響を呼んでいる。



 

■娘の名前は分かるも…

今回番組では、人気企画「私のこと覚えてますか?」を放送。スタジオに5人の一般人が登場し、その容姿や言動から、ゲスト、またはしゃべくりメンバーのうち誰とどのような過去があったか、クイズ形式で答えていくというもの。

どうやら、メガネをかけた男性に見覚えがある様子の長州。しげしげと顔を眺めながら、新聞記者である点、何度か食事をしたことがある点、娘の名が「テレサ」であること、大病を患っていること、など思い出した順に挙げていく。しかし肝心な名前について聞かれると、「さっきから…」と分からない様子。


関連記事:長州力、モノマネ芸人・神奈月に謎の発言「またいだんだからね!」 真意は…

 

■がん告知後に1本の電話

長州の予想どおり、この男性は新聞社に務める記者で、長州の40年来のファン。ファンクラブにも在籍し、オフ会では何度も対面を果たすなど筋金入りだ。

そんな男性に、あるときがんが発覚。ステージ4、5年生存率10%前後と、かなり進行していた様子。先の見えない不安に憔悴しきっていた男性に、ある1本の電話がかかってくる。

その電話の主は長州で、出ると「飯でも行くか?」と一言。「お願いします」と妻子を連れ、レストランで対面するのだった。


■「だから言っただろ」

男性は、そのときに放った長州の一言に感動し、いまでも胸に刻んでいると回顧。その言葉とは、「俺と会ったってしょうがないぞ。娘が一番の抗がん剤だ。テレちゃんのことだけを考えろ」というもの。

「バーン」と衝撃を受け、以来娘のことだけを考えてきたそう。それから6年が経つも「いまなお生きて新聞記者を続けられている」「命の恩人」とコメント。話を聞いていた長州は何度も深くうなずき、優しげな表情で「だから言っただろ。医学も発達して」「テレサの薬がよく効くだろ」と語った。


■「しびれた」とネット感動

優しく語りかける長州に、涙を浮かべる男性。スタジオは「いい話…」としんみしりた雰囲気に。

ネット上にも「そんな言葉普通は出てこないよ。まさか長州さんで泣くとは」「しびれた。カッコよすぎる」「ええ話や…感動した」と多くの反響が寄せられていた。

・合わせて読みたい→長州力、長瀬智也とバッタリ再会に大喜び 「なんてHAPPYな日だ!」

(文/Sirabee 編集部・東水 壮太

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

ファン感動がんファンクラブしゃべくり007長州力
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング