田中みな実、舞台稽古の悪夢を見て汗びっしょり 「歌えないのに…」

照れ笑いを浮かべながら“寝そべりトーク”を披露した田中みな実。就寝前のルーティンを紹介した。

2022/11/29 17:30


田中みな実

フリーアナウンサーの田中みな実が29日、都内で行われた「エアウィーヴ 新商品発表会」に出席した。


画像をもっと見る

 


 

■普段の寝具環境を再現

田中みな実

新商品「エアウィーヴ ピロー スリム“みな実のまくら”」は、田中のアドバイスから開発。本日よりWEB・店舗1000個限定で先行受注を開始し、一般発売は来月の20日を予定している。

同イベントでは、商品誕生の経緯や睡眠へのこだわりについて語ったほか、普段から田中が使用しているマットレスを展示し、寝具環境を再現した。


関連記事:Amazonタイムセール 肌触りの良い寝具で快適な睡眠へ

 

 

■フリーになってから寝具にこだわるように

田中みな実

寝具にこだわりを持ったきっかけを問われた田中は「7、8年前に会社員を辞めてフリーランスになった時に、いろいろな環境の変化で眠られなくなってしまって、それでいかに睡眠が大切か気づきました」と口に。

現在は「良質な睡眠のために生きていると言っても過言ではない」というほどで、就寝前のルーティンについて「お粥や米類、お魚など消化にいいい物を食べます」とのこと。

「あと、(寝る)直前までブルーライトを浴びていると頭が休まらないので、寝る2時間前くらいにはオフにするように心がけていますね。それと、今の時期は加湿をしていて、お部屋を亜熱帯くらいムンムンにしています」と説明した。


関連記事:「冷凍庫」おすすめ3選 ふるさと納税の返礼品もしっかり収納

 

 

■アンミカは「宇宙船みたいな家やな」

寝室のこだわりを聞かれると「寝室はベッドだけです。ベッドルームで携帯の充電はしないですし、テレビやパソコンなどの電子機器を一切持ち込まないようにしています」と述べた。

続けて「寝室に限らずお家がシンプルなので、アンミカさんが家に遊びに来た時は『宇宙船みたいな家やな』って言われていました。それくらい物が少ないです」とアンミカとのエピソードを紹介。


関連記事:「涼感枕」今年の売れ筋ランキング 蒸し暑い夜も頭ひんやりで快適

 

 

■ふるさと納税の返礼品で「りんご25個」

また、同イベントの内容にちなみ、最近見た印象的な夢を尋ねられると「自分が舞台に出ることになっている夢だったんですけど、歌えないし歌うパートがあることも聞いていないのに、通し稽古の時に『次、田中さんです。歌からです』って言われたんです。汗びっしょりで起きましたね……」と振り返った。

ほか、新商品は今年のふるさと納税でも購入可能。普段から制度を利用しているとのことで、どんな返礼品を選んでいるのかと質問されると「果物ですね。この前りんごが25個届いて戸惑いました。一人暮らしなもので25個にはびっくりしたのですが、1日3個食べて消費しています。顎が疲れます(笑)」と笑顔で話していた。

・合わせて読みたい→「涼感枕」今年の売れ筋ランキング 蒸し暑い夜も頭ひんやりで快適

(取材・文/Sirabee 編集部・Sirabee編集部

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

睡眠ふるさと納税田中みな実寝具アンミカエアウィーヴみな実のまくら
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング