中川翔子、水木一郎さんへの思い止まらず 「生前に文化勲章や人間国宝を…」

中川翔子が、改めて水木一郎さんを称え、その功績を語り継ぐ誓いを新たにする。「絶対に忘れません」と伝えるファンも。

2022/12/13 16:15

中川翔子

タレントの中川翔子が13日、自身の公式ツイッターを更新。きのう12日に訃報が知らされたアニソン歌手の「アニキ」こと水木一郎さんへの強い想いを改めてつづった。

【写真】中川「アニソンが黎明期から…」



 

■水木さんの訃報

昨年4月に肺がんが発覚し、入退院を繰り返しながら闘病していた水木さん。“生涯現役”を目標にリハビリをしていたが、今月6日に74歳で生涯の幕を閉じた。

『マジンガーZ』など、数々のアニメ作品でテーマソングを歌い“アニメソングの帝王”としても親しまれた水木さんの訃報にはアニメ界の著名人から悲しみの声が寄せられ、中川も胸を痛める想いをつづってツイートしていた。


関連記事:中川翔子、水木一郎のがん治療経過にエール 「どうか完治する世界に」

 

■中川「命ある限り語り継ぎたい」

先日のツイートで、「アニソンで笑顔で繋がる未来にしてくれたのはアニキです」と水木さんを称えた中川。

きょう13日の投稿では、「アニソンが黎明期から、ここまで世界を笑顔で繋がる文化までしてくださったすごい功績を できれば生前に文化勲章や人間国宝や、紅白や、あらゆること受賞もっともっとしてほしかった」と、その活動はただならぬものだったと強調する。

「アニキの功績がいかにすごいことか 生涯現役で歌い続けたこと わたしは命ある限り語り継ぎたいと思う」と続け、使命感を募らせた。


関連記事:中川翔子、水木一郎のがん治療経過にエール 「どうか完治する世界に」

 

■同調するファン

功績を語り継ぐという中川のツイートには、「もうアニキは遠いところに行ってしまいましたが、これからもずっとアニキの歌を聴き続けます」「アニキのこと絶対に忘れません」「僕もアニキの歌を歌い続けたいと思います」と、同調するファンのコメントが集まった。

「語り部の存在は大切だね…! しょこたんだからこそ伝えられるたくさんの愛と想い出を伝え続けてほしい」といった期待の声や、「天国でもアニキのライブを開催して天国のみんなを盛り上げてください」と、水木さんにメッセージを送るファンのコメントも見られる。


関連記事:“アニソン界の帝王”水木一郎さん死去 『マジンガーZ』永井豪氏らが追悼

 

■過去の思い出も

中川は続くツイートで、「このとき楽しかったな」とつづって写真をアップ。テーブルにさまざまな料理が並んだ様子を見せた。

その中には、「Z」と大きく焦げ目がついたパイもあり、「アニキが家に遊びに来てくださって、Zパイを焼いたら、Zと言いながら切ってくださいました」と、水木さんとの交流を振り返る。水木さんが親指と人差し指を立て“Zポーズ”を決める姿も写真で見せていた。

この写真やエピソードには、「めっちゃ豪華だ アニキもいい表情」「楽しい思い出はいいね」「楽しそう」「本物のゼーット! を聞きながらZパイ。最高ですね」「思い出の写真ありがとうございます」といった反応が上がっている。

中川翔子『「死ぬんじゃねーぞ!!」 いじめられている君はゼッタイ悪くない』【Amazonでチェック】

次ページ
■水木さんを称える中川
ツイッター歌手タレントアニソン水木一郎中川翔子マジンガーZ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング