鳥羽周作シェフが本家を超えたと自信のレシピ 「白ナポリタン」が激ウマすぎる

人気の鳥羽周作シェフが教える「白ナポリタン」が激ウマ! 本家を超える味に感動。

2022/12/20 05:30

ミシュランガイド東京 2020 から 3 年連続一つ星を獲得、SNSやYouTubeでも人気のレストラン「sio」オーナーシェフ・鳥羽周作氏は、いま一番日本で人気のシェフと言っても過言ではないだろう。

そんな鳥羽シェフ、自身のYouTubeチャンネル「鳥羽周作のシズるチャンネル」で数多くの簡単で美味しいレシピを公開しているのだが、17日に公開したレシピ動画がかなりの話題になっている。


画像をもっと見る

 

■「白ナポリタン」のレシピ

そのレシピとは、鳥羽シェフ自ら“ナポリタンを超えた”と語る、「白ナポリタン」のレシピ。ナポリタンがパスタの中で最高と言う人も多い国民的料理だが、それを超えるとはどのような味なのだろうか?

ナポリタンが大好きで調理師免許を持つ記者が、実際に作って白ナポリタンの美味しさとレシピについて詳しく調べてみることにした。


関連記事:ワンパンで作る鳥羽シェフの「きのこクリームパスタ」に衝撃 これスゴすぎ…

 

■使用する食材

使う材料は1人前あたり以下の食材を使用する。

・パスタ(1.4mm) 100g
・ソーセージ 3本
・ニンニク 1かけ
・ピーマン 1個
・玉ねぎ 1/4個
・マッシュルーム 20g
・バター(無塩) 15g
・コンソメ 5g
・水 350g
・牛乳 20g
・オリーブオイル(ピュア) 15g
・クラフトパルメザン 適量
・黒胡椒(粗挽き) 適量
・タバスコ お好みで

食材は非常にシンプルなものばかりだが、鳥羽シェフのお勧めとしてウインナーはシャウエッセン、粉チーズはクラフトが良いようだ。

動画で鳥羽シェフが使用しているパスタは「eatime」のフェデリーニ1.4mmだが、お店で使用している「ダルクオーレ」のパスタでも良いとのこと。もしどちらも手に入れられなかったら、ソースが絡みやすいブロンズダイスのパスタを選ぶと良いだろう。

斬り方はにんにくはみじん切り、ウインナーは斜め切り、たまねぎは1センチ弱で切る。マッシュルームはスライス、ピーマンは太めに具材感を残して切る。


関連記事:鳥羽周作シェフが作る「最高のペペロンチーノ」が感動的なウマさ これは激ハマり…

 

■にんにくから香りが出るまで加熱

食材を切っているあいだにオリーブオイルにみじん切りにしたにんにくを入れ、弱火で熱しにんにくから香りが出るまで加熱する。

その後はウインナーを入れて軽く炒め、玉ねぎとマッシュルームに軽く塩をして炒める。ある程度炒めたら最後にピーマンを入れてさっと炒め、フライパンから取り出そう。


関連記事:ワンパンで作る鳥羽シェフの「明太子パスタ」が最高 ガチでハマるおいしさ

 

■チーズとタバスコをかければ完成

次に炒め終わったフライパンに水とコンソメ、塩を入れて沸騰したらパスタを入れ常に強火で茹でつつ、時間の1分前になったら牛乳を入れる。

最後にバターを入れて混ぜ合わせ、お皿に盛ってチーズとタバスコをかければ完成だ。水分量としてはややしっとりしているぐらいが良いだろう。


関連記事:宮川大輔が作る「昭和喫茶店のナポリタン」が最高 これウマすぎる…

■あまりの美味さに感激

気になる味だが、ケチャップが入っていないのに「しっかりナポリタンしている」のが素晴らしい。また、野菜もシャキシャキでソーセージなど具材の味が活きている。また、チーズのまろやかさやタバスコの辛味のアクセントも最高だ。

フライパン1つとまな板だけでここまで簡単に美味しいパスタを作ってしまうとは、鳥羽シェフの技術恐るべしと恐怖してしまうぐらい絶品かつイージーなパスタであった。


■ケチャップを加えても美味

また、鳥羽シェフいわくアレンジも良いとのことだったので、牛乳を入れたあとのタイミングでケチャップ30グラムを入れるといつものナポリタンの究極版のようなパスタが作れてしまった。

いつもナポリタンを作る時はケチャップを大量に使っていたため酸味が強くなり、べちゃっとした仕上がりになってしまっていたのだが、白ナポリタンのベースがしっかり美味しいので、ケチャップを少し加えても非常に美味しいパスタが仕上がったのだ。


■動画を観て白ナポリタンにチャレンジ

この「白ナポリタン」レシピのスゴいところは、猛烈に美味しいだけでなく、料理初心者でもしっかり鳥羽シェフの動画を見れば誰でも簡単に作れてしまうところ。難しくて超美味しいレシピはたくさんあるが、超簡単で超美味しいレシピを作るのは非常に難しいのだ。

それを余裕でこなしつつ、「全国の喫茶店で真似してOK」と無料の動画で語る鳥羽シェフの心の広さには感激するしかない。料理初心者も美味しいパスタを作りたい人も、メニューに悩んでいるレストランや喫茶店の方も、ぜひ白ナポリタンにチャレンジしてみてほしい。

・合わせて読みたい→ワンパンで作る鳥羽シェフの「明太子パスタ」が最高 ガチでハマるおいしさ

(取材・文/Sirabee 編集部・熊田熊男

ディ・チェコ No.10 フェデリーニ (パスタ ゆで時間6分 1.4mm) ×2袋【Amazon】

レシピパスタ鳥羽周作sio白ナポリタン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング