長嶋一茂、若かりし頃の上戸彩の態度に仰天 明石家さんまの前で堂々と…

大御所芸人・明石家さんまの番組で共演した際の、10歳代の頃の上戸彩との思い出を長嶋一茂が回顧して…。

2023/02/18 08:15

長嶋一茂・上戸彩

17日放送『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)に女優・上戸彩が登場。番組レギュラーの長嶋一茂が上戸との思い出を語り、出演陣を驚かせた。



 

■ゲストは上戸と阿部サダヲ

上戸と俳優・阿部サダヲがゲスト出演したこの日。進行役のサバンナ・高橋茂雄はゲスト2人と番組レギュラーとの接点について尋ねていく。

ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子は2人とは初共演らしく、「なま上戸彩―」「めっちゃかわいいですね」と興奮。上戸も「なまちさ子さんー」とそれに返して場を盛り上げた。


関連記事:ベッキー、“不仲説”が浮上する上戸彩の誕生日を祝う その関係性に言及も…

 

■一茂と上戸

一茂は「上戸さんが最初の、デビューされた頃に、たしか(昭和の大スター)山口百恵さんの再来って言われて」と指摘。

それからしばらくしてから、大御所芸人・明石家さんまの番組で共演したと明かし、「そのとき、まだ覚えてますよ」と上戸の驚きの行動を振り返っていく。


 

■さんまの眼前で…

「さんまさんが誕生席に座って、みんなバーッとひな壇のタレントさんがいるんだけど、上戸さんずっとそのときね、台本読んでたの。スゴいなと思って、ドラマの台本読んでたの」と収録前に出演者が集まっていた場での上戸の行動を一茂は回顧。

「普通さ、その状況で台本って読みにくいじゃん、なかなか」とさんまを前にしても関係なく台本を読む上戸の姿を思い出しながら、当時の心境を明かした。


 

■当時はまだ10歳代

まだ10歳代だった上戸の堂々とした姿に、一茂は感心。「ホントにそのときから、たしかに山口百恵さんの再来って言われて、そういうイメージでしたよ。それからもうずっとだからね、そのイメージが」と感想を述べる。

上戸も当時を思い出しながら笑顔をこぼし、一茂の称賛に「ありがとうございます」と頭を下げた。

・合わせて読みたい→長嶋一茂、明石家さんまの番組で大失態 2度居眠りバレ「怒りながらも…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

【Amazonタイムセール祭り開催中】「ポイントアップキャンペーン」同時開催! 6/4(日)まで  詳細はこちら

上戸彩山口百恵テレビ阿部サダヲ明石家さんま高嶋ちさ子高橋茂雄長嶋一茂ザワつく!金曜日
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング