ダルビッシュ有の妻・聖子さん、夫から感じたWBCへの覚悟 長男への思いも

ダルビッシュ有の妻の聖子さんは「主人なりの頑張り」を明かした上で「本当に世界一カッコいい人」と評した。

2023/03/24 18:45

ダルビッシュ有

野球世界一決定戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」日本代表・ダルビッシュ有選手(サンディエゴ・パドレス)の妻で、レスリング選手としても活躍した聖子さんが24日、自身のAmeba公式ブログを更新。侍ジャパンの優勝に貢献した夫を「世界一カッコいい人」と評した。



 

■夫から感じた“覚悟”

日本代表の最年長としてチームを束ねたダルビッシュ選手。

人とコミュニケーションを取るのは得意なほうではないというが、聖子さんは「自分の求められていること 立ち位置 何をすればチームにとって最善かしっかりと考えて自分なりに覚悟を持って臨んで行ったように思います」とWBCにかける思いを感じたそう。

「その主人なりの頑張りが少しでも勝利に貢献できていたのなら嬉しいです」とし「本当に世界一カッコいい人」と、べた褒めした。


関連記事:ダルビッシュ有、山本由伸からの「寂しい?」質問に… やりとりにファン悶絶

 

■あのとき少年だった大谷と2ショット

今大会でMVPを獲得した大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス)とダルビッシュ選手の2ショットもアップ。

「どこかの記事で、2009年の主人が出たWBCのとき大谷くんは14歳だったと見ました」「それから何年もしてこうやってそのときの少年と写真を撮るだなんて素敵だなと思いました」と感慨深げに記す。


関連記事:ダルビッシュ有、山本由伸からの「寂しい?」質問に… やりとりにファン悶絶

 

■ヌートバーの代表入りは「励みになりました」

野球少年の長男への思いも。現在15歳で「数年後、こうやって写真を撮れる日が来ますように」とダルビッシュ選手や大谷選手のように、WBCに出場するようなプレイヤーになることを願う。

ラーズ・ヌートバー選手(セントルイス・カージナルス)が日系選手として初めて侍ジャパンに選ばれたことは、米国育ちの長男にとって「励みになりました」とも。「将来こうやって侍の皆さんのように我が子も活躍できる日が来ますようにと願うばかりです」と祈った。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)や侍ジャパン関連記事はこちら

・合わせて読みたい→山田哲人、ダルビッシュ有&大谷翔平との写真公開 背後に写る“礼儀正しさ”に反響も

(文/Sirabee 編集部・荒井どんぐり

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

大谷翔平ダルビッシュ有WBC侍ジャパンワールド・ベースボール・クラシックダルビッシュ聖子サンディエゴ・パドレスAmeba公式ブログロサンゼルス・エンゼルスラーズ・ヌートバーWBC2023セントルイス・カージナルス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング