近藤春菜、母性刺激するSNS投稿解説 裏アカでフォローも「自分でも怖い」

『ドーナツトーク』でハリセンボン・近藤春菜が「ハッピーになれる生活術」を語ったが…。

2023/05/08 06:15

ハリセンボン・近藤春菜

7日放送『ドーナツトーク』(TBS系)に人気お笑いタレント・ハリセンボンの近藤春菜が登場。「ハッピーになれる生活術」としてある人のSNSを見守っていると熱弁し、話題となっている。



 

■ゲストの近藤

番組レギュラーのヒコロヒーや鷲見玲奈アナら女性タレント陣が、令和版井戸端会議「ドーナツトーク」を覗き見しながら自由なトークを展開していく同番組。

そのなかで今回のゲスト・近藤が「ハッピーになれる生活術」を紹介。「SNSでまったく知らない赤の他人の子供を見守る」と力説していく。


関連記事:ハリセンボン近藤、インスタに届くDMに困惑 「何だと思われてるの?」

 

■2組見守り中

「けっこうお子さんをあげてらっしゃる方、多くって。2組見守ってまして、いま」と他人の子供の成長を見守っていると近藤は吐露。

1組はモデル・今宿麻美の子供だが、もう1組に関しては「まったく言ってないんで…私も裏アカでフォローしてるんで」と秘密だと告白した。

鷲見アナから「街で(その子供を)見かけたら『あー』ってなっちゃいますね」と指摘された近藤は、「その前に泣いちゃうかもしれない」と感極まって涙してしまうと予想する。


関連記事:近藤春菜、初出演『ラヴィット』の洗礼受け苦言 「変な流行り作んないで…」

 

■きっかけと卒業

きっかけについて、近藤は「私も30歳を越えて、母性はあるのにぶつけどころがないみたいなときに、たまたまSNSで見つけて」と解説。

「その子がお腹のなかにいるときから、いまもう小学校2年生に」と長期間見守っていると明かして周囲が騒然としたため、「怖いですよね?」と自身の行動に苦笑する。

見守りを卒業するタイミングについても近藤は言及。「前に見守ってきた子達は中学生とかになって、もうなんか『立派な大人になってきた』とか。もう私は見守らなくても(いいかと考える)」としながら、「自分でも怖いですよ」と悲しげに笑った。


関連記事:近藤春菜、“じゃねーよ”きっかけに『ドラクエ』出演 「民衆が動いたら…」

 

■視聴者の声は…

SNSにアップされる、子供達の成長していった姿をおさめた動画について、「すっごい幸せだなって。そのおすそ分けをいただいている感じ」と感想を述べた近藤。

視聴者からも「春菜ちゃんの見守り心、心配」「おこがましいけど、ハリセンボンの春菜さんの話に首もげるぐらい頷きたい。母性の行き場なくて拗らせてるもん」といったさまざまな意見が寄せられている。

・合わせて読みたい→近藤春菜、“じゃねーよ”きっかけに『ドラクエ』出演 「民衆が動いたら…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

テレビSNSハリセンボン近藤春菜母性鷲見玲奈ヒコロヒードーナツトーク今宿麻美
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング