広末涼子、W不倫認め謝罪 無期限謹慎処分に「何で仕事まで自粛」の声も…

広末涼子が、鳥羽周作シェフとのW不倫疑惑を認めて謝罪。所属事務所は事態を重く受け止め「無期限謹慎処分」を発表した。

2023/06/14 12:35


 


 

■「女優業を汚してしまった」

ファンに向けても、「これまで応援してくださった大切なファンの皆様をがっかりさせてしまったことも、この場でお詫びさせてください。皆様、本当にほんとうにごめんなさい」と改めて謝罪。

「私の憧れだった女優業を汚してしまった事実と、鳥羽様のご家族を傷つけてしまった罪を心に刻み、これからの人生を考えてゆきたいと思います」と結んでいる。


関連記事:ミキ・亜生、自身のネット記事写真に大喜び 「もう熱愛発覚のやつやん」

 

 

■無期限謹慎処分を発表

広末の所属事務所「フラーム」は、公式サイトで報道について謝罪。「事務所としましては、事態の重さに鑑み、広末涼子を無期限謹慎処分とすることにしました」と報告した。

現在進行中の作品については、「関係者の方々にご迷惑をおかけしないよう誠心誠意対応させていただきます」と説明し、「弊社としましても、今回の件を重く受け止めております。最後に、ご心配とご迷惑をおかけした皆様に、改めて深くお詫び申し上げます」としている。


関連記事:松本人志、広末涼子との“衝撃的な思い出”回顧 「俺のこと好きやったもんね?」

 

 

■「もったいない」「釈然としない」の声

広末の謝罪と所属事務所による処分の発表を受け、ツイッターでは「無期限謹慎処分」のワードがトレンド入り。

ユーザーからは「子供たちがかわいそう」「せっかく女優で自立できたのに。もったいないな」「これだけ芸能人でもずっと叩かれてきてるのにどうしてしちゃうんだろうね」といったコメントがみられた。

また、「いくらイメージを大事にする仕事といっても無期限謹慎とかやりすぎ」「不倫で何で仕事まで自粛する必要があるのか?」「なんか釈然としない」と疑問の声もあがっている。

広末涼子写真集『C’est la Vie』【Amazonでチェック】

次ページ
■広末が直筆の文書で謝罪
ツイッターマネージャーインスタグラム広末涼子W不倫文春オンライントレンド入りフラーム鳥羽周作無期限謹慎処分
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング