リュウジ氏、炎上逆手に“味の素”を使った丼レシピを披露 「悪魔崇拝者」で話題

『味の素』の使用で“悪魔崇拝者”と批判されたリュウジ氏。皮肉たっぷりのプロビデンス丼レシピを紹介し、その強烈な見た目やネーミングに「悪魔的に美味しいに違いない」と反響が集まった。

2023/09/20 14:35

リュウジ公式ツイッター

料理研究家でYouTuberのリュウジ氏が20日、自身の公式X(旧・ツイッター)を更新。うま味調味料『味の素』を使用した料理のレシピを公開し、ファンの反響を呼んだ。



 

■『味の素』使用で“悪魔崇拝者”にされる

きのう19日、『味の素』を使うことへの批判にリュウジ氏が反応。あるユーザーが「リュウジはもともと味の素など化学調味料を日本人に食わせる側だ」「悪魔崇拝」などとつづったポストを取り上げた。

さらに別のユーザーは、リュウジ氏が丼物の料理に卵黄を乗せることに指摘。秘密結社「フリーメイソン」が使うマークとしても知られる「プロビデンスの目」に見立てているのではないかと疑っていた。


関連記事:リュウジ氏、最高にウマい「ハム丼」紹介 白米との相性がヤバすぎて「天才的」

 

■「プロビデンス丼」を考案

デタラメな理由で“悪魔崇拝者”とされたリュウジ氏は、きょう20日にもこのことに触れてポスト。「折角炎上したので【プロビデンス丼】作りました」とつづり、レシピを紹介する。

「豚挽肉100g、玉ねぎ50gを塩胡椒で炒め、醤油小匙2、オイスターソース小匙1、砂糖大さじ1/2、悪魔崇拝者の素(味の素)3振り入れ炒め、プロビデンスの目に見立てた卵1個落とし、ピザチーズ35g入れ蓋をし半熟になったら黒胡椒、紅生姜」と、ところどころにネタを織り交ぜながら説明。

味の感想として「悪魔的にウマい」と締めくくった。


関連記事:リュウジ氏、ご飯がワシワシ食える最強豚レタスを紹介 「最高の料理人」の声も

 

■ファン「悪魔的に美味しいに違いない」

リュウジ氏のポストを見たファンからは、「これは作りたい!」「今日試してみようかな」「きっと悪魔的に美味しいに違いない」「これはまさに悪魔崇拝者!」と『プロビデンス丼』に反響が集まった。

レシピの説明を見て、「“悪魔崇拝者の素(味の素)”も、皮肉が利いてますね(笑)」「プロビデンスの目に見立てた卵を1個落とし(笑)ホント好きです!」といったコメントも届いている。

また、リュウジ氏をめぐる話題にはX上で注目が集まり、「悪魔崇拝者」がトレンド入りした。

・合わせて読みたい→リュウジ氏、視聴者から評価されるも本音で返答 「チャンネル登録解除お願いします」

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ

『味の素』【Amazonでチェック】

XレシピツイッターYouTuber味の素料理研究家リュウジ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング