フライト中に通路でズボンを下ろした女性 「おしっこに行かなきゃ!」と絶叫

トイレをどうしても我慢できなかった女性、飛行機の通路で用を足そうとするも、乗客の猛抗議に遭い断念した。

2023/12/01 06:30

飛行機

アメリカ・フロリダ州を出発したフライトの最中、乗客の女性が突如ズボンを下ろし、通路で放尿しようとする一幕があった。その様子はSNSに共有され、多くの反応を集めているようだ。

『News6』『New York Post』などの海外メディアが報じている。



 

■飛行中の機内で…

フロンティア航空のフロリダからフィラデルフィアに向かう便に乗っていたジュリー・ハートマンさんは、このショッキングな出来事を間近で目撃した乗客の一人だった。

ハートマンさんがSNSに投稿した動画の中では、女性が「ごめんなさい、皆さん」と言いながら、はいていたズボンを下ろして通路にしゃがみ込む様子が映っている。


関連記事:飛行機恐怖症の女性に寄り添い続けた乗務員 「昇進か給料アップしてほしい」の声

 

■周囲の乗客は猛抗議

映像によると、女性は当時、客室乗務員からトイレが使用不能だと言われたため、通路で用を足すつもりだったようだ。

当然ながらそのような行為が許容されるわけもなく、周囲の乗客が抗議すると状況は悪化し、女性は罵声混じりに「I gotta go pee(私はおしっこに行かなければ)!」と叫び返した。

騒動はしばらく続いたが、最終的に女性は乗客たちの抗議に屈し、尻を出したまま客室乗務員にトイレに入れてもらうよう訴えるのを諦めて、ズボンを上げたという。


関連記事:奇抜な衣装で搭乗拒否をくらった女性 「撮影しなさいよ、私は有名なんだから」

 

■女性の正面には子供が…

動画では、カメラの後ろにいる人物が「あのかわいそうな子」と言っているのも聞こえる。これは、通路を挟んで女性の真正面に座っていた少年のことを指しているようだ。

ハートマンさんはFacebookに「今日の午後、私とマシュー・ハートマンはフロリダから帰る飛行機で最もひどい経験をしました」と書き込み、「極めて下品なので注意してください」と前置きした上で、コメント欄に女性の狼藉を映した動画を投稿した。


関連記事:「半ズボンで飛行機に乗るのはやめて」 客室乗務員が明かした意外な理由は…

 

■航空会社のブラックリスト行き?

ハートマンさんは投稿文で「彼女は別の乗客を殺すと脅し、私が彼女に座るよう言った後は、私を脅迫しました。彼女が逮捕され、飛行機に乗ることを禁止されることを願っています」と続けた。

この騒動はSNSで話題となり、「その場に居合わせなかったことを感謝します」「悪夢のような光景」「彼女は間違いなくブラックリストに入っているだろう」などのコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→「半ズボンで飛行機に乗るのはやめて」 客室乗務員が明かした意外な理由は…

(文/Sirabee 編集部・びやじま

ひこうきがとびません!: 添乗員トラブル日記【Amazonでチェック】

おしっこトイレアメリカ飛行機航空会社フロリダ州翻訳記事フロンティア航空
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング