政党の人格イメージ調査 いちばん「まじめ」「セクシー」「カラオケが得意」そうな政党はどこ?

『スージー鈴木のニッポンの民意』第14回は、政治がテーマ。いわゆる世論調査は世に溢れていますので、今回は「政党を人に例えたらどんな人?」という、ちょっと変わった調査を実施。結果はいかに。有権者必見。

2024/02/18 04:00


 


 

■国民が考える「理想の政党」は…

その結果が下記の「a.理想の党」で、先の「10党平均」との差分が右側の「a-b」の列。

政党の人格イメージ調査

「理想の党」にもっとも求められる性格イメージが「親切」でした。この「親切」、現状では各政党の数値はどんぐりの背くらべで、特化して高い政党が存在しません。「a−b」の差も大きく、つまりは現在の政党にいちばん欠如しているイメージ、いや価値だと考えられます。

ということなので、各政党に提案があるとしたら。次の選挙に向けて「親切」なイメージを高める戦略です。もちろん単なるイメージだけでなく、国民に対しての実体ある「親切」を追求する活動も展開しながら――。


関連記事:野党共闘は行うべき? 5割は「各党単独」希望も若い世代は…

 

 

■執筆者プロフィール

スージー鈴木

Sirabeeでは、音楽評論家、ラジオDJのスージー鈴木(すーじーすずき)さんの連載コラム【スージー鈴木のニッポンの民意】を公開しています。

毎回マーケットリサーチを実施し、そこから浮き彫りになる「ニッポンの民意」を世に問いていく連載です。今回は「10政党を人に例えたらどんな人?」に関する調査を掲載しました。

・合わせて読みたい→政治家を批判したら侮辱罪で捕まる可能性? 弁護士に聞いてみると…

(取材・文/スージー鈴木

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2024年2月1日〜2024年2月5日
対象:全国10代~60代男女800名(有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

政党自民党野党立憲民主党日本維新の会国民民主党社民党れいわ新選組公明党共産党みんなでつくる党参政党性格イメージ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング