花澤香菜、子役時代の交友関係・金銭事情を告白 豪遊エピソードにほっこり

『ぽかぽか』に幼少期から各分野で活躍する小林星蘭やさくらまやらがゲスト出演。同じく子役だった花澤香菜が当時を振り返り…。

2024/04/23 15:15


花澤香菜

23日放送『ぽかぽか』(フジテレビ系)で声優・花澤香菜が子役時代を回顧。豪遊エピソードにほっこりする視聴者が続出している。


 


 

■幼少期に活躍したゲスト達

この日のゲストは、子役出身の女優・小林星蘭、演歌歌手・さくらまや、元フィギュアスケーター・高橋成美ら「幼少期から活躍した天才キッズ」達。

幼稚園のころから子役で活動していた火曜日レギュラーの花澤も含め、幼少期から各分野で活躍してきたからこその「あるある」の話題で盛り上がった。


関連記事:花澤香菜、バレンタインに手作りチョコを準備 夫の反応明かし「尊い」「かわいいの渋滞」

 

 

■当時の交友関係

幼少期の「交友関係」の話題では、小学生で北海道から上京したさくらは「スゴく平和な小中高に通わせてもらった」と吐露。小学校の校長らが事前にヤンチャな子達に注意していたらしく、友達もでき楽しい学生時代を過ごしたと明かす。

小林も仲良くしていたが、早退して仕事をしていたため「夕方観たテレビ番組」の話題についていけず、「ちょっと悲しかった」「申し訳なかった」と寂しげに語った。


関連記事:ハライチ岩井勇気、花澤香菜のイチ推し芸人に嫉妬 「スゴいちょっとヤダね」

 

 

■花澤の子役時代は…

花澤は「お三方の話聞いてて、めちゃくちゃいい子達だなって」と前置きして、「仕事で学校早退するときちょっと優越感があった」と告白。早退の理由を聞かれて「仕事なんで」とドヤ顔で答えていたため、「やっぱり嫌われました」と笑う。

明石家さんまがMCを務めるバラエティー番組『やっぱりさんま大先生』(フジテレビ系)などにも出演していた花澤。

子役時代の金銭事情の話題で、さくらは貯金をしていて22歳で「9LDKの演歌御殿」を建てたと明かされると、花澤は「スゴいです。私こんなに親孝行できてないと思って」と仰天。「『さんま先生』の出演料でバーミヤンで豪遊したぐらい」と主張して笑いを誘った。


関連記事:花澤香菜がアフレコ現場でも重宝する“お菓子”を熱弁 「気づかれないように…」

 

 

■花澤のエピソードに反響

花澤の子役時代の貴重なエピソードが披露されたこの日。

視聴者からは「花澤香菜ちゃん、さんま先生出てたって初めて知った」「個人的には、ゲストと同じくらい花澤さんの子役時代のことも聞きたい」「バーミヤンで豪遊も親孝行よね」「花澤さんのエピソードはホッとできていい」といった声が寄せられている。

・合わせて読みたい→花澤香菜がアフレコ現場でも重宝する“お菓子”を熱弁 「気づかれないように…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

花澤香菜出演『はたらく細胞!!』【Amazonでチェック】

テレビ明石家さんまバーミヤン子役花澤香菜さくらまや豪遊小林星蘭ぽかぽか高橋成美
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ