石田明、いい夫婦の日に起きた“事件”解決を報告 3年半ぶり再会にファン拍手

2020年11月22日「いい夫婦の日」に起きた“事件”。NON STYLE・石田明は「こ、これは! やっぱりそうだ!」と解決を報告する。

2024/05/17 18:15


石田明

お笑いコンビNON STYLE・石田明が17日、自身のAmeba公式ブログを更新。行方不明になっていた妻・あゆみさんの結婚指輪を発見したと伝えた。


 


 

■いい夫婦の日に紛失

あゆみさんが指輪を紛失したのは2020年11月22日、「いい夫婦の日」だった。手を洗う際に外し洗面所に置いていたところ、子供に「秒で捨てられました」という。

「排水口に入っていったはずだけど、、」と探すも見つからず。「何度も失くしかけたけど←必ず戻ってきてくれた結婚指輪。今頃どこで眠っているのでしょうか?」と石田にはLINEで謝罪。

すると「これで涙拭きなよ」とメッセージ付きのスタンプが。あゆみさんは「うう、やはり、神様です」と夫の優しさに感動していた


関連記事:堀江貴文氏、連休明けに待ち受ける“厳しい現実”…弱音を吐く人々をバッサリ 「ど正論」「間違いない!」

 

 

■針金で釣り上げる

それから3年半。なんと石田が指輪を見つけた。

指輪があったのは、やはり洗面所の排水口。奥ですっぽりはまり、まるで排水口の一部のようになっていたそう。

「針金でつっついてみたりすると動く! 思い切ってつっつくとカチャンと傾きました。こ、これは! やっぱりそうだ! というわけで、父ちゃんは針金の先をグニっと曲げて釣り上げました!」と嬉しそうに指輪を見せる姿をアップし「あー、あってよかった」と喜んだ。


関連記事:柄本佑、『光る君へ』“藤原道長”のリアルな評判 「彼がいる現場の空気は…」関係者が吐露

 

 

■「指輪事件解決」ファン拍手

見つかるまで3年半かかったが、あゆみさんの言う通り戻ってきてくれた指輪。

ファンは「より絆が深まる、良きお話しですね」「やっと有るべき場所に戻ってきたんですね」「まさか指輪釣り上げるとは」「わぁーおー! あの指輪事件解決ですかぁー、すごいすごい! よくみつけましたね」と石田に拍手を送っている。

・合わせて読みたい→『虎に翼』涼子さま結婚の新聞記事に違和感が… 何気ない“ワード”に女性蔑視の闇「失礼極まりない」

(文/Sirabee 編集部・荒井どんぐり

夫婦・カップルのためのアサーション【Amazonでチェック】

LINE指輪NON STYLE石田明Ameba公式ブログ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング