小倉優子に安田美沙子も被害! 妻の妊娠中に浮気する男の割合は

参考程度に頭に入れておいてもいいデータではないだろうか。

男女

2017/03/31 05:00

小倉優子

つい先日、大きなニュースとなった小倉優子の離婚報道。カリスマ美容師の元夫は、小倉の妊娠中に別の女性と浮気。しかも、彼女が小倉の事務所後輩だったため、大きなバッシングを受けた。

また、安田美沙子も妊娠中に夫の不倫が週刊文春によってスクープ。安田のTwitterでは頻繁に仲良しツイートがされていたため、同情の声が集まっていた。

妻が妊娠しているのに不倫する……さすが芸能界とでも言いたくなるようなゲスさだが、ところで我々一般人の世界でもよくあることなのだろうか?


画像をもっと見る

 

■8分の1人が「妊娠中ゲス不倫」経験アリ

妊娠中の浮気グラフ1

しらべぇ編集部が全国の既婚で子供のいる男性312名に調査を行なったところ、「妻の妊娠中に浮気したことがある」と答えた男性は全体の11.5%。およそ8人に1人の割合だ。


関連記事:アレク、SNSで堂々と”浮気”宣言 「常習犯や…」とツッコミ続々

 

■ブサイクOKな男性ほどゲス不倫傾向

妊娠中の浮気グラフ2

では次に、特徴別で見ていこう。まず、「自分は変態だと思う」と答えた人は、18%が経験アリだった。

そして、「ブサイクな異性が好き」と答えた人の27%も経験アリと判明。「浮気相手のほうが本命よりもブサイク」というのはよく言われることであるが、選り好みしないからこそ、不倫の機会に恵まれるのかも。


■安全な男性の特徴は…

さて、ここまで「妊娠中に浮気するゲス夫の特徴」をお届けしてきたが、女性読者の中には「そういうことしない男の見分け方を教えろ!」と叫びたくなった人もいることだろう。

安心してほしい。しらべぇ編集部では、そんな誠実男子が極めて多い層も発見済みだ。

妊娠中の浮気グラフ3

それは「年収300万円未満の男性」である。12~16%の経験率を誇る他の層に10ポイント程度差をつけ、約4%という低い数字にとどまったのだ。

当たり前だが、浮気をするのにも金が要る。稼ぎが少ないと浮気している余裕もないし、なにより女性も相手にしない……となるのだろう。


「じゃあ低収入の男性を旦那にしよう!」とはなかなかならないだろうが、参考程度に頭に入れておいてもいいデータではないだろうか。

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20~60代の既婚で子供のいる男性312名(有効回答数)